お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-06 14:10
Stable Renumbering in Link-State Routing Protocol Network
Kenji FujikawaNICT)・Motoyuki OhmoriTottori Univ.)・Hiroaki HaraiNICTIA2014-44
抄録 (和) 我々は、柔軟で頑強なネットワーク構築を目指し、
ネットワーク自動構築技術を研究開発してきた。
具体的な技術としては、リンクステートプロトコル HQLIP と
アドレス自動割振プロトコル HANA である。
HQLIP はリナンバリングが起きた場合に、トポロジ情報を再構築しないで済むように
設計されており、リナンバリング時の高速な経路表収束時間を達成する。
加えて我々は、更に高速な収束を時間を達成する Fixed-Midfix Renumbering (FMR)
と呼ぶ手法を提案する。
FMR は HQLIP と HANA を同時に運用されているときに可能である。
実験により FMR を用いた HQLIP は OSPF に収束時間において優れていることを示し、
HQLIP と HANA を組合せることでリンクステートプロトコルネットワークにおいて安定的なリナンバリングを実現することを示す。 
(英) We have developed automatic network configuration technology
for flexible and robust network construction. A link-state routing
protocol HQLIP and an address allocation protocol HANA are the components.
HQLIP achieves the fast convergence time of the forwarding tables,
when renumbering occurs in the network,
since it is designed not to reconfigure topology information
in case of renumbering.
In addition, we propose a Fixed-Midfix Renumbering (FMR) method
that achieves faster convergence time.
FMR can be available when HQLIP is employed with HANA at the same time.
We showed that HQLIP with FMR is superior to
OSPF in convergence time through experiments,
and that combination of HQLIP and HANA realizes stable renumbering in
link-state protocol networks.
キーワード (和) HANA / HQLIP / リンクステートルーティングプロトコル / Fixed-Midfix Renumbering / / / /  
(英) HANA / HQLIP / link-state routing protocol / Fixed-Midfix Renumbering / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 286, IA2014-44, pp. 57-62, 2014年11月.
資料番号 IA2014-44 
発行日 2014-10-29 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2014-44

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2014-11-05 - 2014-11-06 
開催地(和) タイ・チェンマイ 
開催地(英) Thailand 
テーマ(和) Internet Architecture and Applications 
テーマ(英) Internet Architecture and Applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2014-11-IA 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Stable Renumbering in Link-State Routing Protocol Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) HANA / HANA  
キーワード(2)(和/英) HQLIP / HQLIP  
キーワード(3)(和/英) リンクステートルーティングプロトコル / link-state routing protocol  
キーワード(4)(和/英) Fixed-Midfix Renumbering / Fixed-Midfix Renumbering  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤川 賢治 / Kenji Fujikawa / フジカワ ケンジ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大森 幹之 / Motoyuki Ohmori / オオモリ モトユキ
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 原井 洋明 / Hiroaki Harai / ハライ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-06 14:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2014-44 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.286 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2014-10-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会