お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-01 13:05
GPS情報を伴う利用者履歴を用いた日常的なエコ学習のためのモバイル型支援システム
東本崇仁赤倉貴子東京理科大ET2014-52
抄録 (和) 環境問題への対策として日常で行えるエコ活動を学ぶエコ学習があげられる.エコ学習は実際に自らが行いながら学習することが有益である.そこで本研究では,学習者があるエコ活動を行った際に,活動履歴をGPS情報とともに保存し,他者が学習する際に活用する方法を提案する.支援システムでは,GPS情報を伴う履歴を用いて,現在学習者がいる位置情報に基いて可能なエコ活動を推薦するシステムを開発した. 
(英) One potential measure against environmental problems is “eco-learning,” in which environmentally friendly daily-life activities are learned. Eco-learning is beneficial in that students learn while actually performing ecologically beneficial activities themselves. In this study, GPS information is used as a record of activity while learners perform environmental activities, and methods are proposed for implementation when others learn. Also, we develop a support system that uses the GPS information and activity records to suggest possible ecological activities to current learners, based on their location.
キーワード (和) エコ学習 / モバイルラーニング / 日常的な活動 / GPS情報 / 活動履歴 / / /  
(英) eco-learning / mobile learning / daily-life activity / GPS information / activity record / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 285, ET2014-52, pp. 1-6, 2014年11月.
資料番号 ET2014-52 
発行日 2014-10-25 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2014-52

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2014-11-01 - 2014-11-01 
開催地(和) 鹿児島大学 
開催地(英) Kagoshima Univ. 
テーマ(和) モバイル・ユビキタス技術の教育への応用/一般 
テーマ(英) Application of Mobile and Ubiquitous Techniques for Education, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2014-11-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GPS情報を伴う利用者履歴を用いた日常的なエコ学習のためのモバイル型支援システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mobile Support System for Daily-life Eco-Learning using Activity Record with GPS Information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) エコ学習 / eco-learning  
キーワード(2)(和/英) モバイルラーニング / mobile learning  
キーワード(3)(和/英) 日常的な活動 / daily-life activity  
キーワード(4)(和/英) GPS情報 / GPS information  
キーワード(5)(和/英) 活動履歴 / activity record  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 東本 崇仁 / Takahito Tomoto / トウモト タカヒト
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤倉 貴子 / Takako Akakura / アカクラ タカコ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-01 13:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2014-52 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.285 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2014-10-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会