電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-30 13:00
[ポスター講演]FFTを用いた非所望信号のスペクトル検出に関する一検討
東 亮太・○太田真衣福岡大)・田久 修信州大)・藤井威生電通大)・太郎丸 真福岡大SR2014-65
抄録 (和) コグニティブ無線システムにおいて,無線環境を認知するためのスペクトルセンシングは重要な技術の一つである.電力検出器を用いたスペクトルセンシングは,事前情報を必要とせず,簡易な処理でセンシングを行う手法として広く知られている.本稿では,複数の狭帯域周波数をコグニティブ無線システムが同時に使用する環境を想定し,受信信号に既存システムの信号が混在する環境において,電力検出器を用いて簡易に自信の信号を識別する手法の検討を行う.そこで,本稿では高速フーリエ変換(FFT)を用いて周波数ビンごとの電力検出を行い,非所望信号である既存システムの信号の特徴を用いて識別を行った後,不要な帯域の情報を除去することで,既存システムとの共存環境における周波数共用を行う.本稿では,Bluetooth信号を非所望信号,コグニティブ無線ネットワーク内の信号を狭帯域信号とし,シミュレーションにより検出特性を評価・検討する. 
(英) The cognitive radio (CR) system utilizes a vacant spectrum (white space) in the coexistence environment with the existing primary system. We assume the cognitive node detects the white space by using an energy detection with fast Fourier transform (FFT) over wideband spectrum. In this paper, the CR system uses the aggregated carriers, performing the energy detection at each FFT bin. However, in this case, the CR node cannot distinguish the desired signal, which is transmitted within its own network, because the undesired primary signal is included in the received spectrum at the CR node. Then we consider the energy detection method for easily distinguishing the undesired spectrum from the received spectrum by using the wideband FFT according to the characteristics of the undesired signal. The CR receiver can erase the undesired signal from the results of the energy detection of each FFT bin by distinguishing it. Here, we assume that the undesired signal is Bluetooth signal and the desired signal is a narrowband signal. In this paper, we evaluate the detection performance by using the computer simulation.
キーワード (和) コグニティブ無線 / スペクトラムセンシング / 電力検出 / 高速フーリエ変換 / / / /  
(英) Cognitive Radio / Spectrum Sensing / Energy detection / Fast Fourier Transform / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 284, SR2014-65, pp. 33-34, 2014年10月.
資料番号 SR2014-65 
発行日 2014-10-23 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2014-65

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2014-10-30 - 2014-10-31 
開催地(和) I2R, シンガポール 
開催地(英) I2R, Singapore 
テーマ(和) 国際ワークショップ (1種研) 
テーマ(英) International Workshop (SmartCom 2014) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2014-10-SR 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) FFTを用いた非所望信号のスペクトル検出に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Undesired Spectrum Detection Method with FFT 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線 / Cognitive Radio  
キーワード(2)(和/英) スペクトラムセンシング / Spectrum Sensing  
キーワード(3)(和/英) 電力検出 / Energy detection  
キーワード(4)(和/英) 高速フーリエ変換 / Fast Fourier Transform  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 東 亮太 / Ryota Higashi / ヒガシ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 真衣 / Mai Ohta / オオタ マイ
第2著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田久 修 / Osamu Takyu / タキュウ オサム
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Sinshu University (略称: Sinshu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 威生 / Takeo Fujii / フジイ タケオ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro-Comm.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 太郎丸 真 / Makoto Taromaru / タロウマル マコト
第5著者 所属(和/英) 福岡大学 (略称: 福岡大)
Fukuoka University (略称: Fukuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-30 13:00:00 
発表時間 120 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2014-65 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.284 
ページ範囲 pp.33-34 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-SR-2014-10-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会