電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-24 09:30
ユーザの対話意欲を考慮したユーザプロファイリング対話システムのためのインタビュー対話の分析
千葉祐弥伊藤彰則東北大HCS2014-67
抄録 (和) 対話型システムがユーザに適応して話題の提供や情報推薦を行うためには,ユーザの情報を効率的に獲得できることが望ましい.本研究では,ユーザに対して積極的に質問するインタビュー型の音声対話システムを想定する.このようなシステムとの対話では,ユーザが話したいと思う話題に関してはより詳細な情報が得られる可能性がある一方,ユーザが話したくない話題に関しては有益な情報が得られない可能性が高いと考えられるため,システムはユーザの対話意欲を考慮して質問や話題の選択を行う必要がある.本稿では,ユーザの対話意欲を自動推定するための初期検討として,人間同士のインタビュー対話の分析を行った.分析から,同じ話題が継続する程度の比較的長い対話については,対話者自身が自分の対話意欲の高低を自覚できている場合,70~80%程度の精度で第三者にあたる評価者が対話意欲を判断できること,対話データを質問応答レベルに細分化すると判断は難しくなるが評価者の判定には相関が見られることが示された.また,対話意欲の判断に関しては音声情報,表情,ジェスチャ,視線といった様々なマルチモーダル情報が関与していることが示された. 
(英) A dialog system was to obtain user's profile appropriately in order to provide a topic of dialog or recommend information adapted to the user. In this research, we assumed an interview-based user profiling system which asks the user about his/her personal information actively. In such a system, the system can obtain the detailed information if the user want to talk about the provided topic, but the system cannot obtain the beneficial information if the user does not interested in talking with that topic. A present paper analyse the interview dialog between humans for an initial study to estimate the user's motivation of conversation. As a result, the evaluators can judge the user's motivation of conversation of the relatively long dialog of the single topic in an accuracy from 70% to 80%. In addition, when they evaluate the subdivided dialog data, we observed some correlation between the judgements of the evaluators, although the concordance of the evaluation was decreased. Finally, it was indicated that several multi-modal information is efficient to estimate the user's motivation of the conversation, such as prosodic information, linguistic information, gesture, and gaze activity of the user.
キーワード (和) 音声対話システム / 対話分析 / ユーザ状態 / マルチモーダル情報 / / / /  
(英) spoken dialog system / dialog analysis / user state / multi-modal information / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 273, HCS2014-67, pp. 43-48, 2014年10月.
資料番号 HCS2014-67 
発行日 2014-10-16 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2014-67

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2014-10-23 - 2014-10-24 
開催地(和) 東京農工大学(小金井) 
開催地(英) Tokyo Univ. Agriculture and Technology (Koganei) 
テーマ(和) コミュニケーションの計測・モデル化および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-10-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユーザの対話意欲を考慮したユーザプロファイリング対話システムのためのインタビュー対話の分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of interview dialog for building user-profiling dialog system considering motivation of conversation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音声対話システム / spoken dialog system  
キーワード(2)(和/英) 対話分析 / dialog analysis  
キーワード(3)(和/英) ユーザ状態 / user state  
キーワード(4)(和/英) マルチモーダル情報 / multi-modal information  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 千葉 祐弥 / Yuya Chiba / チバ ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 彰則 / Akinori Ito / イトウ アキノリ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-24 09:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2014-67 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.273 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会