お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-22 11:00
Overview of small satllites in Japan and their future prospect -- observation and communication --
Korehiro MaedaUniv. of TokyoSANE2014-68
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) In Japan, many pico, micro and nanosatellites were launched and to be launched in 2013-2014. Seven satellites (pico, nano and micro satellites) with core satellite of GPM were launched by H-IIA in Feb.28, 2014. Four microsatellites (UNIFORM,Rising-2, Sprout and Socrates)were launched with ALOS-2 by H-IIA in May 24, 2014, Hodoyoshi-3 and 4 were launched in June 19, 2014 by using Dnepr. Four microsatellites (Hodoyoshi-1,Chubusat-1, Tsubame and QSAT-EOS) with ASNARO will be launched in November by using Dnepr. Most of them are earth observation satellites using VHF, UHF, S, X and Ku bands. Various optical sensors mounted on these satellites are compared. It was found that relatively higher spatial resolution (ex.6-7m) and relatively wider swath width (ex. 25-28km) in 60-70kg class satellite Hodoyoshi-1 and Hodoyoshi-4 can be realized. Several components such as reaction wheel, ion engine, X band higher data rate transmitter, store and forward and rental space were also developed. Deep space mission Procyon with Hayabusa-2 will be launched in November 30, 2014. Satellite design contest is held every year since 1993. Some of microsatellites presented in the satellite contest were applied and launched after review by JAXA. Satellite design contest, ICSANE, nanosatellite symposium contribute to small satellite community in Japan and in the world. Most microsatellites are earth observation satellites and some of them are space research missions. In this paper, overview of pico, nano, micro satellites in Japan and future missions are mainly presented.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Microsatellite / Nanosatellite / Picosatellite / earth observation / Hodoyoshi-1,2,3,4 / UNIFORM / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 264, SANE2014-68, pp. 23-27, 2014年10月.
資料番号 SANE2014-68 
発行日 2014-10-15 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SANE2014-68

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2014-10-22 - 2014-10-24 
開催地(和) Ramada Plaza Melaka, Malacca, Malaysia 
開催地(英) Ramada Plaza Melaka, Malacca, Malaysia 
テーマ(和) ICSANE 2014 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics) 
テーマ(英) ICSANE 2014 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2014-10-SANE 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Overview of small satllites in Japan and their future prospect 
サブタイトル(英) observation and communication 
キーワード(1)(和/英) / Microsatellite  
キーワード(2)(和/英) / Nanosatellite  
キーワード(3)(和/英) / Picosatellite  
キーワード(4)(和/英) / earth observation  
キーワード(5)(和/英) / Hodoyoshi-1,2,3,4  
キーワード(6)(和/英) / UNIFORM  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 惟裕 / Korehiro Maeda / マエダ コレヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-22 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2014-68 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.264 
ページ範囲 pp.23-27 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SANE-2014-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会