お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-18 16:55
プログラミング学習の導入を支援するビジュアルプログラミング環境の開発と評価
大浦真暉國宗永佳信州大)・山本 樹尚美学園大)・新村正明信州大ET2014-51
抄録 (和) 著者らは初学者のプログラミング学習を支援することを目的として,ビジュアルプログラミングからテキストによるプログラミングへの段階的な移行を支援する機能を有するビジュアルプログラミング環境を開発している.本稿では本システムの概要と,本システムを導入した講義の受講者によるシステムの評価について述べる. 
(英) This study aims to support learning computer programming for novices. The authors develop a system including visual programming environment, which offers functionalities to support gradual transition from visual-based to text-based programming. This paper describes the overview of the system and evaluations from students who learned in actual programming classes with the system.
キーワード (和) プログラミング学習 / ビジュアルプログラミング / プログラミング言語 / アルゴリズム的思考 / / / /  
(英) programming education / visual programming / programming language / algorithmic thinking / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 260, ET2014-51, pp. 73-78, 2014年10月.
資料番号 ET2014-51 
発行日 2014-10-11 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2014-51

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2014-10-18 - 2014-10-18 
開催地(和) 金沢大学(角間キャンパス) 
開催地(英) Kanazawa Univ. (Kakuma Campus) 
テーマ(和) プログラミング教育・学習/一般 
テーマ(英) Education and Learning of Programming, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2014-10-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プログラミング学習の導入を支援するビジュアルプログラミング環境の開発と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development and evaluation of a visual programming environment to support introducing programming learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プログラミング学習 / programming education  
キーワード(2)(和/英) ビジュアルプログラミング / visual programming  
キーワード(3)(和/英) プログラミング言語 / programming language  
キーワード(4)(和/英) アルゴリズム的思考 / algorithmic thinking  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大浦 真暉 / Masaki Ooura / オオウラ マサキ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 國宗 永佳 / Hisayoshi Kunimune / クニムネ ヒサヨシ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 樹 / Tatsuki Yamamoto / ヤマモト タツキ
第3著者 所属(和/英) 尚美学園大学 (略称: 尚美学園大)
Shobi University (略称: Shobi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 新村 正明 / Masaaki Niimura / ニイムラ マサアキ
第4著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-18 16:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2014-51 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.260 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2014-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会