お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-17 15:50
非線形回路の環状結合系で観察される共存する同期パターンの安定性解析
西本卓恭上手洋子徳島大)・細川康輝四国大)・西尾芳文徳島大)・Daniele Fournier-PrunaretINSA ToulouseCAS2014-84 NLP2014-78
抄録 (和) 我々は, 結合素子として正抵抗を用いたカオス回路の環状結合系において, あるパラメータ領域において2つの同期パターンが共存することを確認した. 本研究では, VDP 発振器を用いた環状結合系において, 同様の同期パターンをルンゲ=クッタ法を用いた数値解析により観察し, 平均化法を用いてそれぞれのパターンの安定性解析を行うことによって同期の共存するパラメータ領域を調査する. 
(英) We have observed two types of coexisting synchronization phenomena in a ring of coupled chaotic circuit which coupling element is positive resister. In this study, we investigate the synchronization phenomena by carrying out computer simulation and averaging method to investigate the parameter of stable coexisting region.
キーワード (和) カオス現象 / 同期現象 / カオス結合系 / / / / /  
(英) Chaos phenomenon / Synchronization / Coupled chaotic system / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 250, NLP2014-78, pp. 167-170, 2014年10月.
資料番号 NLP2014-78 
発行日 2014-10-09 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2014-84 NLP2014-78

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2014-10-16 - 2014-10-17 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英) Ehime University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Nonlinear Problems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2014-10-NLP-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 非線形回路の環状結合系で観察される共存する同期パターンの安定性解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Stability Analysis of Synchronization Pattern observed in A Ring of Coupled Nonlinear Circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カオス現象 / Chaos phenomenon  
キーワード(2)(和/英) 同期現象 / Synchronization  
キーワード(3)(和/英) カオス結合系 / Coupled chaotic system  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西本 卓恭 / Takuya Nishimoto / ニシモト タクヤ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. of Tokushima)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上手 洋子 / Yoko Uwate / ウワテ ヨウコ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. of Tokushima)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 細川 康輝 / Yasuteru Hosokawa / ホソカワ ヤステル
第3著者 所属(和/英) 四国大学 (略称: 四国大)
Shikoku University (略称: Shikoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西尾 芳文 / Yoshifumi Nishio / ニシオ ヨシフミ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima (略称: Univ. of Tokushima)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Daniele Fournier-Prunaret / Daniele Fournier-Prunaret / ダニエル フルニエ
第5著者 所属(和/英) INSA de Toulouse (略称: INSA Toulouse)
INSA de Toulouse (略称: INSA Toulouse)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-17 15:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2014-84,IEICE-NLP2014-78 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.249(CAS), no.250(NLP) 
ページ範囲 pp.167-170 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2014-10-09,IEICE-NLP-2014-10-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会