お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-17 09:20
自立心を持つ粒子群最適化による最短経路探索とその有効性の評価
石井陽子松下春奈香川大CAS2014-70 NLP2014-64
抄録 (和) 最短経路探索問題(SPP)は、グラフ理論において最も基本的な問題である。以前、従来法である粒子群最適化法(PSO)を使用したSPP解法を基にし、自立心を持つ粒子群最適化~(AIPSO)の複雑ネットワークのSPPへ適用した。本研究では、AIPSOの複雑なSPPへの有効性について詳しく調査する。 
(英) The Shortest-Path Problem (SPP) is one of the most fundamental problems in graph theory. We proposed to investigate on the applicability of Adaptable Independent-minded PSO (AIPSO) for SPP. This study investigates on the effectiveness of AIPSO for complex SPPs.
キーワード (和) 最短経路問題 / 粒子群最適化(PSO) / / / / / /  
(英) Shortest path problem / Particle swarm optimization(PSO) / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 250, NLP2014-64, pp. 95-98, 2014年10月.
資料番号 NLP2014-64 
発行日 2014-10-09 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2014-70 NLP2014-64

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2014-10-16 - 2014-10-17 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英) Ehime University 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Nonlinear Problems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2014-10-NLP-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自立心を持つ粒子群最適化による最短経路探索とその有効性の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluating availability and Solving Shortest Path Problems by Adaptable Independent-minded Particle Swarm Optimization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 最短経路問題 / Shortest path problem  
キーワード(2)(和/英) 粒子群最適化(PSO) / Particle swarm optimization(PSO)  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 陽子 / Yoko Ishii / イシイ ヨウコ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 春奈 / Haruna Matsushita /
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-17 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2014-70,IEICE-NLP2014-64 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.249(CAS), no.250(NLP) 
ページ範囲 pp.95-98 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2014-10-09,IEICE-NLP-2014-10-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会