電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-16 14:30
モデル予測制御にもとづく仮想ネットワーク間資源調停
大下裕一大歳達也村田正幸阪大)・高橋洋介石橋圭介上山憲昭塩本公平NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 仮想ネットワーク環境下においては、各仮想ネットワークに必要な資源を割り当てることが重要となる。ユーザが増加したサービスがより多くの帯域を必要とするなど、各仮想ネットワークが必要とする資源は時間により変化する。そのため、仮想ネットワークが必要とする資源量の変動に合わせて、各仮想ネットワークに割り当てる資源の再設定を定期的に行うことが必要となる。しかしながら、この資源割り当ての再設定周期が長いと、資源不足が発生後、資源不足の解消までに時間がかかってしまうという問題がある。その一方、頻繁に資源の再割り当てを行うと、サービスの不安定化を招く恐れがある。

この問題を解決する方法として、必要資源量の予測と連携した資源割り当てが考えられる。この方法では、必要資源量を予測し、それに合わせた資源割り当てを事前に行うことで資源不足の発生を防ぐ。しかしながら、予測された必要資源量には予測誤差が含まれる。そのため、予測された必要資源量をもとにした資源割り当て制御では予測誤差を考慮することが必須となる。

本稿では、システム制御の分野において、予測に基づいた制御として検討が進められているモデル予測制御を仮想ネットワーク間の資源調停に適用し、予測を用いながら、全仮想ネットワークに十分な資源の割り当てを試みる手法の検討を行う。 
(英) In this paper, we consider the resource optimization of virtual networks which have the subset of the resources of the physical network.
The physical network manager should provide his/her resources to virtual networks so that all virtual networks satisfies their requirements.
However, the demands in virtual networks may change in time, and the virtual network whose demands increase requires more resources.
Thus, re-optimization of resources is required. Though frequent resource re-optimization makes the network unstable, resource re-optimization should be completed immediately after the lack of resources occurs.

To solve this problem, we consider the resource optimization method based on the predicted demands.
Our method uses the idea of the Model Predictive Control(MPC), which is a method of process control with predicting the system dynamics.
Through numerical evaluation, we demonstrate that our method avoids lack of resources.
キーワード (和) 仮想ネットワーク / モデル予測制御 / / / / / /  
(英) Virtual Network / Model Predictive Control / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 253, IN2014-74, pp. 1-6, 2014年10月.
資料番号 IN2014-74 
発行日 2014-10-09 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2014-10-16 - 2014-10-17 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) 障害対策・BCP、信頼性技術、セキュリティ・プライバシー保護技術、認証/ID管理、Webサービス/SOA/ROA基盤、ソーシャルネットワーク(SNS)及び一般 
テーマ(英) Contingency Plan/BCP, Robustness, Security and Privacy, Authentication/ID management, Web Service/SOA/ROA Platform, Social Networking Service (SNS), etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2014-10-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モデル予測制御にもとづく仮想ネットワーク間資源調停 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Resource Optimization of Virtual Networks Based on Model Predictive Control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想ネットワーク / Virtual Network  
キーワード(2)(和/英) モデル予測制御 / Model Predictive Control  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大下 裕一 / Yuichi Ohsita / オオシタ ユウイチ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大歳 達也 / Tatsuya Otoshi / オオトシ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 正幸 / Masayuki Murata / ムラタ マサユキ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 洋介 / Yousuke Takahashi / タカハシ ヨウスケ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegragh and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 圭介 / Keisuke Ishibashi / イシバシ ケイスケ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegragh and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 上山 憲昭 / Noriaki Kamiyama / カミヤマ ノリアキ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegragh and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩本 公平 / Kohei Shiomoto /
第7著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegragh and Telephone Corporation (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-16 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2014-74 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.253 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2014-10-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会