電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-15 16:45
低サイドローブ直列給電マイクロストリップアレーアンテナのパレート遺伝的アルゴリズムによる設計
堤 洸貴須藤俊介桑原義彦静岡大)・加茂宏幸エレシスAP2014-113
抄録 (和) 直列給電型のパッチアンテナアレーは給電損失が少なく特にミリ波帯で有効である.本稿では高利得,低サイドローブレベル,低VSWRのアレーアンテナを実現するため,パレート遺伝的アルゴリズムを用いてアレーアンテナを構成するパッチアンテナの個々の形状とその位置を最適化した.シミュレーション結果により3者の性能をバランスさせる直列給電パッチアレーアンテナが実現できることを示す. 
(英) Series fed microstrip patch array antenna has characteristic that power feeding loss is small, and especially it is valid in the millimeter wave band. In order to realize the array antenna that has high gain, low side-lobe level, low VSWR, We optimized the shape and position of the individual patch antenna included in the array antenna using Pareto genetic algorithm. We indicates that the series-fed patch array antenna that balance the performance of the three-way can be achieved by simulation results.
キーワード (和) パッチアンテナ / アレーアンテナ / 遺伝的アルゴリズム / 多目的最適化 / / / /  
(英) Patch Antenna / Array Antenna / Genetic Algorithm / Multi-objective Optimization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 245, AP2014-113, pp. 25-30, 2014年10月.
資料番号 AP2014-113 
発行日 2014-10-08 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2014-113

研究会情報
研究会 AP WPT  
開催期間 2014-10-15 - 2014-10-17 
開催地(和) 北大 クラーク会館 大会議室 
開催地(英) Hokkaido University, Clark Memorial Student Center 
テーマ(和) 無線電力伝送,一般 
テーマ(英) Wireless Power Transfer, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-10-AP-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低サイドローブ直列給電マイクロストリップアレーアンテナのパレート遺伝的アルゴリズムによる設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of the series fed microstrip patch array antenna by the pareto genetic algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パッチアンテナ / Patch Antenna  
キーワード(2)(和/英) アレーアンテナ / Array Antenna  
キーワード(3)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic Algorithm  
キーワード(4)(和/英) 多目的最適化 / Multi-objective Optimization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 堤 洸貴 / Hiroki Tsutsumi / ツツミ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 須藤 俊介 / Syunsuke Sudo / スドウ シュンスケ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 桑原 義彦 / Yoshihiko Kuwahara / クワハラ ヨシヒコ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 加茂 宏幸 / Hiroyuki Kamo / カモ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 日本電産エレシス (略称: エレシス)
Nidec Elesys, Co. Ltd (略称: Nidec Elesys)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-15 16:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2014-113 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.245 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2014-10-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会