Warning: mysql_connect(): Too many connections in /home/KEN/kensys2016.php on line 1654
研究会 - Reconfiguration of List Colorings in a Graph
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-08 14:45
Reconfiguration of List Colorings in a Graph
Tatsuhiko HatanakaTakehiro ItoXiao ZhouTohoku Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) グラフの各点には,その点に割り当てることができる色のリストが与えられているとする.本稿では,1つのリスト点彩色から同じグラフの別のリスト点彩色へ,段階的に遷移できるかどうか判定する問題を扱う.ただし,一度にはただ1点の色のみ変更することができ,遷移の過程でも常にリスト点彩色でなければならない.この問題は平面2部グラフにおいてPSPACE完全であることが知られている.本稿では,この問題をグラフのパス幅の観点から解析する.はじめに,この問題はパス幅2のグラフでさえPSPACE完全であることを示す.一方で,パス幅1のグラフに対しては,多項式時間で解けることを示す. 
(英) We study the problem of transforming one list (vertex) coloring of a graph into another list coloring by changing only one vertex color assignment at a time, while at all times maintaining a list coloring, given a list of allowed colors for each vertex. This problem is known to be PSPACE-complete for bipartite planar graphs. In this paper, we give precise analyses of the problem with respect to pathwidth. We first show that the problem remains PSPACE-complete even for graphs with pathwidth two. In contrast, we then give a polynomial-time algorithm to solve the problem for graphs with pathwidth one.
キーワード (和) グラフアルゴリズム / リスト点彩色 / パス幅 / PSPACE完全 / 解空間における到達可能性 / / /  
(英) graph algorithm / list coloring / pathwidth / PSPACE-complete / reachability on solution space / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 238, COMP2014-29, pp. 19-24, 2014年10月.
資料番号 COMP2014-29 
発行日 2014-10-01 (COMP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 COMP  
開催期間 2014-10-08 - 2014-10-08 
開催地(和) 中央大学 
開催地(英) Chuo University 
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 COMP 
会議コード 2014-10-COMP 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reconfiguration of List Colorings in a Graph 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グラフアルゴリズム / graph algorithm  
キーワード(2)(和/英) リスト点彩色 / list coloring  
キーワード(3)(和/英) パス幅 / pathwidth  
キーワード(4)(和/英) PSPACE完全 / PSPACE-complete  
キーワード(5)(和/英) 解空間における到達可能性 / reachability on solution space  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑中 達彦 / Tatsuhiko Hatanaka / ハタナカ タツヒコ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 健洋 / Takehiro Ito / イトウ タケヒロ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 周 暁 / Xiao Zhou / シュウ ギョウ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-08 14:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 COMP 
資料番号 IEICE-COMP2014-29 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.238 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-COMP-2014-10-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会