電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-09-27 10:30
作問による基礎知識学習における教材知識の構成
林 敏浩岸本卓也平井裕史裏 和宏岩城暁大八重樫理人村井 礼垂水浩幸香川大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 学習者の自主学習を期待して設計されたe-Learningシステムは,必ずしも想定した学習状態の実現や学習効果を得られるとは言えない.想定した学習状態へ学習者を誘導し学習効果を高めるため,我々が既に開発してきた作問型e-LearningシステムS-quizにシステム主導の学習支援機能を導入する.我々は,任意の学習対象領域で基礎となる知識(以下,基礎知識と呼ぶ)を習得するための知的学習支援システムをActive KSSを開発する.Active KSSは,適応的な教育支援のために,教材知識を構造化して,データベースあるいは知識ベースとして保持する必要がある.本稿では,Active KSSの学習対象領域を高校化学として,その教材知識の構成方法と具体例を述べる. 
(英) It is not always said that e-Learning systems designed under expectation of free learning by learners realize ideal learning status and learning effects. Therefore, in order to enhance the learning effects by navigating learners into ideal learning status, we add system-centered learning support functions to S-quiz: question posing styled e-Learning system. We are developing an intelligent educational system (currently, just a proto-typing system) called “Active KSS” in which learners can acquire fundamental knowledge for a target learning domain (called “basic knowledge” hereafter). Active KSS needs to construct basic knowledge of target learning domain in suitable formats and also needs to store the formalized knowledge as the database or knowledge base of Active KSS. This paper describes the construction method of target knowledge and the examples on learning basic knowledge about high school level of chemistry as a concrete learning domain of Active KSS.
キーワード (和) 自主学習 / e-Learning / 作問 / S-Quiz / 基礎知識学習 / 教材知識 / Active KSS /  
(英) Free learning / e-Learning / Question posing / S-Quiz / Basic knowledge learning / Learning knowledge / Active KSS /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 228, ET2014-30, pp. 5-9, 2014年9月.
資料番号 ET2014-30 
発行日 2014-09-20 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2014-09-27 - 2014-09-27 
開催地(和) 島根大学(松江キャンパス) 
開催地(英) Shimane Univ. (Matsue Campus) 
テーマ(和) e-Learningの多様な実践/一般 
テーマ(英) Diverse Practices of e-Learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2014-09-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 作問による基礎知識学習における教材知識の構成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Construction of Educational Material Knowledge on Basic Knowledge Learning by Question-Posing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自主学習 / Free learning  
キーワード(2)(和/英) e-Learning / e-Learning  
キーワード(3)(和/英) 作問 / Question posing  
キーワード(4)(和/英) S-Quiz / S-Quiz  
キーワード(5)(和/英) 基礎知識学習 / Basic knowledge learning  
キーワード(6)(和/英) 教材知識 / Learning knowledge  
キーワード(7)(和/英) Active KSS / Active KSS  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 敏浩 / Toshihiro Hayashi / ハヤシ トシヒロ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸本 卓也 / Takuya Kishimoto / キシモト タクヤ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平井 裕史 / Yuji Hirai / ヒライ ユウジ
第3著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 裏 和宏 / Kazuhiro Ura / ウラ カズヒロ
第4著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩城 暁大 / Akihiro Iwaki / イワキ アキヒロ
第5著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 八重樫 理人 / Rihito Yaegashi / ヤエガシ リヒト
第6著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 村井 礼 / Hiroshi Murai / ムライ サトシ
第7著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 垂水 浩幸 / Hiroyuki Tarumi / タルミ ヒロユキ
第8著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-09-27 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2014-30 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.228 
ページ範囲 pp.5-9 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ET-2014-09-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会