電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-09-12 13:25
ネットワーク仮想化実現に向けたキャリア要件を満たすサービスチェイニング方式
望月このみ本間俊介杉園幸司山崎裕史菊池利典増田暁生内藤憲吾北田裕之高谷直樹NTTNS2014-98
抄録 (和) 将来のネットワーク(NW)において、柔軟な機能追加やコスト削減等を目的として、NW機能を仮想化する動きが活発化している。NW機能の仮想化を実現するためには、従来専用装置で処理が行われていたユーザパケットを、クラウド上に配備されたサービス機能に適切な順序で転送する方式、つまり、サービスチェイニング方式が必要となる。本稿では、キャリアNWにおいて、サービスチェイニングを実現するための要求条件と検討すべき課題をまとめ、特に基本となるパケット転送方式、経路設定方式、複数のデータセンタを跨るサービスチェイニング方式について、方式比較および機能モデルの整理を行う。 
(英) The movement of network functions virtualization has been accelerated for the flexible addition of network function and the cost reduction . In order to enable the network functions virtualization, the service chaining technology to transfer the user packets to the appropriate functions in a suitable order is needed. In the concept of network functions virtualization, the functions are separated from dedicated equipment and implemented on the general-purpose server. In this paper, we discuss the requirements and issues of the service chaining for the carrier network and analyze the packet forwarding methods, the route control methods, and the inter-datacenter service chaining methods.
キーワード (和) サービスチェイニング / ネットワーク仮想化 / キャリアネットワーク / SDN / NFV / / /  
(英) Service Chaining / Network Virtualization / Carrier Network / SDN / NFV / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 206, NS2014-98, pp. 113-118, 2014年9月.
資料番号 NS2014-98 
発行日 2014-09-04 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2014-98

研究会情報
研究会 CS NS IN  
開催期間 2014-09-11 - 2014-09-12 
開催地(和) 東北大学 電気通信研究所 2号館 
開催地(英) Tohoku Univ. Research Institute of Electrical Communication 2gokan 
テーマ(和) ポストIPネットワーキング、次世代・新世代ネットワーク(NGN) 、障害対策・BCP、ネットワークコーディング、セッション管理(SIP・IMS)、相互接続技術/標準化、ネットワーク構成管理及び一般 
テーマ(英) Post IP networking, Next Generation Network (NGN)/New Generation Network (NWGN), Contingency Plan/BCP, Network Coding/Network Algorithms, Session Management (SIP/IMS), Internetworking/Standardization, Network configuration, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2014-09-CS-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク仮想化実現に向けたキャリア要件を満たすサービスチェイニング方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Service Chaining Method to Satisfy the Carrier Requirements for Network Functions Virtualization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) サービスチェイニング / Service Chaining  
キーワード(2)(和/英) ネットワーク仮想化 / Network Virtualization  
キーワード(3)(和/英) キャリアネットワーク / Carrier Network  
キーワード(4)(和/英) SDN / SDN  
キーワード(5)(和/英) NFV / NFV  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 望月 このみ / Konomi Mochizuki / モチヅキ コノミ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本間 俊介 / Shunsuke Homma / ホンマ シュンスケ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉園 幸司 / Koji Sugisono / スギソノ コウジ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 裕史 / Hirofumi Yamazaki / ヤマザキ ヒロフミ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 利典 / Toshinori Kikuchi / キクチ トシノリ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 暁生 / Akeo Masuda / マスダ アケオ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 憲吾 / Kengo Naito / ナイトウ ケンゴ
第7著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 北田 裕之 / Hiroyuki Kitada / キタダ ヒロユキ
第8著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 高谷 直樹 / Naoki Takaya / タカヤ ナオキ
第9著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-09-12 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-98 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.206 
ページ範囲 pp.113-118 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2014-09-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会