電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-09-12 14:50
位置アドレスを用いたネットワークにおけるプライバシー保護手法の提案
青木太一情報セキュリティ大
抄録 (和) ネットワークアドレスとして位置情報を使用する,位置アドレスネットワークの研究を行っている.
位置アドレスネットワークの課題の一つに,通信相手の位置情報が分かってしまうプライバシーの問題がある. そ
こで,通信者間の位置情報を隠すための,プライバシー保護手法を設計した. 位置アドレスネットワークを1つの
ブラックボックスと考え,そこに接続される位置アドレス端末に対して,位置情報を隠蔽する目的の識別子を付与
している. 位置アドレス端末は,位置アドレスの代わりとしてこの識別子を使って相手と通信をすることができる.
本稿では,この識別子の割当や管理の仕組みについて述べる. 
(英) Our study is a network, that is using location information as an address. One of the theme of a position address
network has a problem of privacy. A communications partner's location information will be known in a position address.
Therefore, the privacy protection technique for hiding the location information between users was designed. The position
address network was considered to be one black box, and the identification number to conceal position information is given to
the position address terminal connected there. The position address terminal can communicate with a partner using this
identification number as a substitute of a position address. This paper describes assignment of this identification number, and
the structure of management.
キーワード (和) 位置情報 / プライバシー / ネットワークアドレス / 匿名化 / / / /  
(英) Location / Privacy / NetworkAddress / Anonymization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 206, NS2014-101, pp. 129-134, 2014年9月.
資料番号 NS2014-101 
発行日 2014-09-04 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS NS IN  
開催期間 2014-09-11 - 2014-09-12 
開催地(和) 東北大学 電気通信研究所 2号館 
開催地(英) Tohoku Univ. Research Institute of Electrical Communication 2gokan 
テーマ(和) ポストIPネットワーキング、次世代・新世代ネットワーク(NGN) 、障害対策・BCP、ネットワークコーディング、セッション管理(SIP・IMS)、相互接続技術/標準化、ネットワーク構成管理及び一般 
テーマ(英) Post IP networking, Next Generation Network (NGN)/New Generation Network (NWGN), Contingency Plan/BCP, Network Coding/Network Algorithms, Session Management (SIP/IMS), Internetworking/Standardization, Network configuration, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2014-09-NS-CS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位置アドレスを用いたネットワークにおけるプライバシー保護手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The proposal of the privacy protection technique in the network using positional addresses 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位置情報 / Location  
キーワード(2)(和/英) プライバシー / Privacy  
キーワード(3)(和/英) ネットワークアドレス / NetworkAddress  
キーワード(4)(和/英) 匿名化 / Anonymization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 太一 / Taichi Aoki / アオキ タイチ
第1著者 所属(和/英) 情報セキュリティ大学院大学 (略称: 情報セキュリティ大)
Institute of Information Security (略称: IISEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-09-12 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-101 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.206 
ページ範囲 pp.129-134 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2014-09-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会