お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-09-05 17:05
[招待講演]Parallelizable Rate-1 Authenticated Encryption from Pseudorandom Functions
Kazuhiko MinematsuNECISEC2014-55
抄録 (和) 本稿では新たな認証暗号方式OTR (Offset Two-Round) を提案する.提案方式は典型的に共通鍵ブロック暗号の利用モードとして実現されるものであり,2ラウンドのフェイステル置換と,ブロック暗号より構築されたTweakableブロック暗号をベースとしている.
OTRは入力1ブロックあたり1回のブロック暗号呼び出しを行い,並列実行も可能であり,かつブロック暗号の暗号化関数のみを用いて構成されている.
従って,OTRは著名な認証暗号方式であるOCBモードと同等の性能を達成しつつ,OCBでは必要となるブロック暗号の復号関数を用いない方式となる.
本稿ではまた,OTRの基礎的なソフトウェア実装結果に加え,鍵付きハッシュ関数などのブロック暗号以外の部品を用いた実現方法についても示す. 
(英) This paper proposes a new authenticated encryption (AE) scheme, called OTR for Offset Two-Round, which can be realized as a blockcipher mode of operation.
Our proposal is based on a novel usage of two-round Feistel permutation, where the round function is a tweakable blockcipher built from a blockcipher.
OTR has attractive features for fast and compact operation. When it is realized with a blockcipher, it requires one blockcipher call for one input block (i.e. rate-1), and uses the encryption function of the blockcipher for both encryption and decryption.
Moreover, OTR enables one-pass, parallel operation under two-block partition.
Thus OTR attains similar performance as seminal OCB mode, without using the inverse blockcipher.
We also provide basic software results, and describe some ideas on using a non-invertible primitive, such as a keyed hash function.
キーワード (和) 認証暗号 / ブロック暗号モード / 擬似ランダム関数 / OCB / / / /  
(英) Authenticated Encryption / Blockcipher Mode / Pseudorandom Function / OCB / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 203, ISEC2014-55, pp. 49-49, 2014年9月.
資料番号 ISEC2014-55 
発行日 2014-08-29 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2014-55

研究会情報
研究会 ISEC  
開催期間 2014-09-05 - 2014-09-05 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2014-09-ISEC 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Parallelizable Rate-1 Authenticated Encryption from Pseudorandom Functions 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 認証暗号 / Authenticated Encryption  
キーワード(2)(和/英) ブロック暗号モード / Blockcipher Mode  
キーワード(3)(和/英) 擬似ランダム関数 / Pseudorandom Function  
キーワード(4)(和/英) OCB / OCB  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 峯松 一彦 / Kazuhiko Minematsu / ミネマツ カズヒコ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-09-05 17:05:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2014-55 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.203 
ページ範囲 p.49 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-ISEC-2014-08-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会