お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-09-02 17:00
モバイルエージェントの効率的なグループゴシップアルゴリズム
李 絢柴田将拡大下福仁角川裕次増澤利光阪大COMP2014-24
抄録 (和) 本稿では,はじめにエージェントグループの概念を示し,グループゴシップ問題の定義を行う.
エージェントグループは,同じ目的を成し遂げようとする複数エージェントの集合である.例えば,あるアプリケーションによって作られた複数のエージェントは同じグループに属す.
複数のアプリケーションが実行されているモバイルエージェントシステムでは,複数のグループが存在する.
グループゴシップ問題とは,各エージェントが同じグループに属す全てのエージェントから情報を収集
することである.
次に,異なるグループのエージェントが協調することにより,各グループのグループゴシップを効率よく実現するためのアルゴリズムについて考察する.
ただし,収集する情報には,機密情報など他のグループには知られたくない情報が含まれていることがあるため,他のグループのエージェントとは制御情報(例えばカウンタ値やIDなどの情報)のみ交換を許すこととする.
本稿では,これらの条件のもと,グループゴシップ問題の解決に必要な総移動数を最小化することを考える.その結果,様々なネットワークトポロジに対して総移動数の上界と下界が一致することを示す. 
(英) We introduce a concept of agent groups and formulate the group gossiping problem. An (agent) group is a set of agents that work together to attain a single objective. For example, agents created by a single application form one group. Since multiple applications are executed in a single mobile agent system, there exist multiple groups in such a system. In this case, it is useful to support cooperation among agents in each group.
From this motivation, we formulate the group gossiping problem. The group gossiping problem requires each agent to collect information of all agents in its group. Since information to be collected is private and precious, no agents want to expose the information to other groups. For this reason, agents can exchange only control information (e.g., counter values or IDs) with other groups. In this setting, we aim to minimize the total number of moves to solve the group gossiping problem. As a result, we show the asymptotically tight upper and lower bounds for several network topologies.
キーワード (和) モバイルエージェント / グループゴシップ / 移動計算量 / 分散アルゴリズム / / / /  
(英) Mobile agent / Group gossiping / Move complexity / Distributed algorithm / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 199, COMP2014-24, pp. 61-68, 2014年9月.
資料番号 COMP2014-24 
発行日 2014-08-26 (COMP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード COMP2014-24

研究会情報
研究会 COMP  
開催期間 2014-09-02 - 2014-09-02 
開催地(和) 豊橋技術科学大学 
開催地(英) Toyohashi University of Technology 
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 COMP 
会議コード 2014-09-COMP 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) モバイルエージェントの効率的なグループゴシップアルゴリズム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Algorithms for Group Gossiping of Mobile Agents 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルエージェント / Mobile agent  
キーワード(2)(和/英) グループゴシップ / Group gossiping  
キーワード(3)(和/英) 移動計算量 / Move complexity  
キーワード(4)(和/英) 分散アルゴリズム / Distributed algorithm  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 絢 / Jun Ri / リ ジュン
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴田 将拡 / Masahiro Shibata / シバタ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大下 福仁 / Fukuhito Ooshita / オオシタ フクヒト
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 角川 裕次 / Hirotsugu Kakugawa / カクガワ ヒロツグ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 増澤 利光 / Toshimitsu Masuzawa / マスザワ トシミツ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-09-02 17:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 COMP 
資料番号 IEICE-COMP2014-24 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.199 
ページ範囲 pp.61-68 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-COMP-2014-08-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会