お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-09-01 10:30
競合学習を用いた非負値行列因子分解
内山俊郎北海道情報大PRMU2014-37 IBISML2014-18
抄録 (和) 非負値行列因子分解は非負値のみからなるデータの解析手法で,局所最適解への収束が保証されている分解アルゴリズム(Multiplicative algorithm)が知られている.この局所最適解への収束は重要な特性であるが,得られる解は初期値に依存する.ランダムな非負値を初期値とする場合,目的関数を小さくする意味で優れた解へ収束す
るとは限らない.本稿では,競合学習を用いて非負値行列因子分解のための基底行列を算出し,これを初期値として前記アルゴリズムを適用することで,目的関数がより小さな解へ収束することを示す. 
(英) Nonnegative Matrix Factorization (NMF) is a popular technique in data processing, and convergence-guranteed multiplicative algorithms for NMF have been presented. Though convergence to a local optimal solution is
an important feature to get useful solutions, they depend on initial conditions. Therefore, they are not guranteed to make object function small enough, especially when using random values for initialization. This report shows that competitive learning is a useful step to get a basis matrix for the multiplicative algorithms' initial condition so that they make object funtions smaller.
キーワード (和) 非負値行列因子分解 / 競合学習 / クラスタリング / / / / /  
(英) NMF / Competitive learning / Clustering / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 198, IBISML2014-18, pp. 7-12, 2014年9月.
資料番号 IBISML2014-18 
発行日 2014-08-25 (PRMU, IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2014-37 IBISML2014-18

研究会情報
研究会 PRMU IBISML IPSJ-CVIM  
開催期間 2014-09-01 - 2014-09-02 
開催地(和) 筑波大学 
開催地(英)  
テーマ(和) CV+PR+MLにおける情報統合,および,農業への応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2014-09-PRMU-IBISML-CVIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 競合学習を用いた非負値行列因子分解 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Nonnegative Matrix Factorization using competitive learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 非負値行列因子分解 / NMF  
キーワード(2)(和/英) 競合学習 / Competitive learning  
キーワード(3)(和/英) クラスタリング / Clustering  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内山 俊郎 / Toshio Uchiyama / ウチヤマ トシオ
第1著者 所属(和/英) 北海道情報大学 (略称: 北海道情報大)
Hokkaido Information University (略称: Hokkaido Info. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-09-01 10:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-PRMU2014-37,IEICE-IBISML2014-18 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.197(PRMU), no.198(IBISML) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2014-08-25,IEICE-IBISML-2014-08-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会