電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-08-28 15:35
2D-DOA Estimation of Patch Antenna Array Using USV - MUSIC Algorithm
Vira RahayuKei YokokawaQiang ChenTohoku Univ)・Yono Hadi PramonoITS
抄録 (和) Universal steering vector (USV) is applied to estimate directional of arrival (DOA) using multiple signal classification (MUSIC) algorithm. The USV that includes effect of mutual coupling can be used in searching peak spectrum directly without compensation of the mutual coupling. The circular patch antenna is used as DOA receiving antenna for estimation of DOA. Comparison between results of the CSV (conventional steering vector) and the USV are presented in this research. 
(英) Universal steering vector (USV) is applied to estimate directional of arrival (DOA) using multiple signal classification (MUSIC) algorithm. The USV that includes effect of mutual coupling can be used in searching peak spectrum directly without compensation of the mutual coupling. The circular patch antenna is used as DOA receiving antenna for estimation of DOA. Comparison between results of the CSV (conventional steering vector) and the USV are presented in this research.
キーワード (和) Direction of Arrival / MUSIC / Mutual Coupling / Steering Vector / Antenna / / /  
(英) Direction of Arrival / MUSIC / Mutual Coupling / Steering Vector / Antenna / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 193, AP2014-81, pp. 51-54, 2014年8月.
資料番号 AP2014-81 
発行日 2014-08-21 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SANE  
開催期間 2014-08-28 - 2014-08-29 
開催地(和) 新潟大学(ときめいと) 
開催地(英) Niigata University Satellite campus 
テーマ(和) レーダ,環境計測及び一般 
テーマ(英) Radar, environmental measurement and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-08-AP-SANE 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 2D-DOA Estimation of Patch Antenna Array Using USV - MUSIC Algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Direction of Arrival / Direction of Arrival  
キーワード(2)(和/英) MUSIC / MUSIC  
キーワード(3)(和/英) Mutual Coupling / Mutual Coupling  
キーワード(4)(和/英) Steering Vector / Steering Vector  
キーワード(5)(和/英) Antenna / Antenna  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Vira Rahayu / Vira Rahayu /
第1著者 所属(和/英) Tohoku University (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Kei Yokokawa / Kei Yokokawa /
第2著者 所属(和/英) Tohoku University (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Qiang Chen / Qiang Chen /
第3著者 所属(和/英) Tohoku University (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Yono Hadi Pramono / Yono Hadi Pramono /
第4著者 所属(和/英) Institut Teknologi Sepuluh Nopember (略称: ITS)
Institut Teknologi Sepuluh Nopember (略称: ITS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-08-28 15:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2014-81 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.193 
ページ範囲 pp.51-54 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2014-08-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会