電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-08-22 13:00
知的障がい者を対象とした文章のわかりやすさの解明 ~ 季刊誌「ステージ」を対象に ~
及川更紗大塚裕子公立はこだて未来大)・打浪(古賀) 文子淑徳短大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 本研究の目的は,知的障がい者のためのわかりやすい文章構造を明らかにすることである.知的障がい者とって,文章を理解するのは難しい. 多くの知的障がい者向けの文章を書くためのガイドラインは「わかりやすい文章を書く」ことのみを提案している. また,知的障がい者にとってわかりやすい文章構造が具体的にどのようなものか,どのように書くかといった研究が殆ど行われていない. 本稿では,知的障がい者のために知的障がい者やその支援者が作成している新聞「ステージ」に着目する.また,「ステージ」を知的障がい者にとってのわかりやすい文章とし,その特性と文章構造を分析する.さらに,知的障がい者にとってのわかりやすい文章構造を明らかにするため,ステージと朝日新聞の構文解析および形態素解析を行う.その結果,ステージと朝日新聞に構文構造に関して差がないことが明らかになった. 
(英) In this study, we clarify the structure of the easy-to-understand text for disabled people. It is difficult for disabled people to understand written language. Most guidelines to produce documents for disabled people have proposed only "writing an easy-to-understand text". There are scarcely studies which clarify concretely what the easy-to-understand text for disabled people is and how we write the text. In this paper, we focus “Stage” which is the newspaper for disabled people and is edited by disabled people and the supporters. We consider “Stage” as the writing an easy-to-understand text for disabled people, and analyze the characteristics and the structure of it. To realize this research goal, we performed morphological/syntax analysis to “Stage” and “Asahi-Shimbun” to clarify the difference of those. It was clear that there are not the difference about the syntactic of between “Stage” and “Asahi-Shimbun”.
キーワード (和) 知的障がい者 / 情報保障 / ステージ / テキスト分析 / 構文解析 / 形態素解析 / /  
(英) disabled people / equal access to information / Stage / discourse analysis / morphological / syntactic analysis / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 189, HCS2014-43, pp. 1-6, 2014年8月.
資料番号 HCS2014-43 
発行日 2014-08-15 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2014-08-22 - 2014-08-23 
開催地(和) 立命館大学朱雀キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) コミュニケーションと雰囲気および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-08-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 知的障がい者を対象とした文章のわかりやすさの解明 
サブタイトル(和) 季刊誌「ステージ」を対象に 
タイトル(英) Elucidation of Easy-to-understand Text for Disabled People 
サブタイトル(英) A Study based on a Quarterly Magazine "Stage" 
キーワード(1)(和/英) 知的障がい者 / disabled people  
キーワード(2)(和/英) 情報保障 / equal access to information  
キーワード(3)(和/英) ステージ / Stage  
キーワード(4)(和/英) テキスト分析 / discourse analysis  
キーワード(5)(和/英) 構文解析 / morphological  
キーワード(6)(和/英) 形態素解析 / syntactic analysis  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 及川 更紗 / Sarasa Oikawa / オイカワ サラサ
第1著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University Hakodate (略称: Future Univ. Hakodate)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 裕子 / Hiroko Otsuka / オオツカ ヒロコ
第2著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University Hakodate (略称: Future Univ. Hakodate)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 打浪(古賀) 文子 / Ayako Koga Uchinami / ウチナミ コガ アヤコ
第3著者 所属(和/英) 淑徳短期大学 (略称: 淑徳短大)
Shukutoku junior collage (略称: SHUKUTOKU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-08-22 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2014-43 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.189 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-08-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会