電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-08-22 14:00
意思決定プロセスに着目したグループディスカッションの分析
駒形憲彦大塚裕子公立はこだて未来大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 本稿では,問題解決型のディスカッションにおいて意思決定プロセスがどのように組み立てられているかを明らかにする.大学生を対象に5,6名を1グループとして,与えられたトピックに対し問題解決をはかるフィッシュボウル形式のグループディスカッションを行う.その様子を収録したデータを対象に,意思決定プロセスにおける問題認識,解決案の設計,選択という三つの段階を意思決定プロセスの談話タグとして対話データに付与する.このデータをもとに,三つの段階がどのように構成されているか,あるいは各段階への移行がディスカッションにどのように影響を与えているかを分析する.さらに,各段階への移行に影響を与えている発話を分析し,移行の局面で発話参加者がどのようにプロセスを設計,管理しているか明らかにする. 
(英) The purpose of this paper is to clarify how the decision making process is built in the discussion for problem solving. We let some university students taking a communication class carry out the group discussion of the fishbowl style to aim for the problem solving on given topic. One group consists of five or six the students. We record the discussion with audio and video as data and analyze it. Specifically, we annotate the three steps which are the cognition of the problem, the design of solution proposal, choice in the decision making process for the recorded data as three kind of tags. For the annotated data, we analyze how three steps constitute the decision making process, and how the transition of each step influence the discussion. Furthermore, we clarify the action of the designing and the control of the participants for the decision making process by analyzing the utterances which influence the transition of each step.
キーワード (和) 意思決定プロセス / グループディスカッション / 問題解決 / 会話分析 / アノテーション / / /  
(英) decision making process / group discussion / problem-solving / conversation analysis / annotation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 189, HCS2014-45, pp. 13-18, 2014年8月.
資料番号 HCS2014-45 
発行日 2014-08-15 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2014-08-22 - 2014-08-23 
開催地(和) 立命館大学朱雀キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) コミュニケーションと雰囲気および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-08-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 意思決定プロセスに着目したグループディスカッションの分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Conversation Analysis of Group Discussion Focusing on Decision Making Process 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 意思決定プロセス / decision making process  
キーワード(2)(和/英) グループディスカッション / group discussion  
キーワード(3)(和/英) 問題解決 / problem-solving  
キーワード(4)(和/英) 会話分析 / conversation analysis  
キーワード(5)(和/英) アノテーション / annotation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 駒形 憲彦 / Norihiko Komagata / コマガタ ノリヒコ
第1著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University Hakodate (略称: Future Univ. Hakodate)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 裕子 / Hiroko Otsuka / オオツカ ヒロコ
第2著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University Hakodate (略称: Future Univ. Hakodate)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-08-22 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2014-45 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.189 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-08-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会