電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-08-22 16:00
会話の雰囲気に影響する相づち ~ 留学生と日本人の会話データの観察より ~
羅 希神戸大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 相づちはコミュニケーションの雰囲気を影響する唯一の要素ではないが,かなり重要な役割を果たしている.また,「相づちは積極的な姿勢を示す」という考え方も言うまでもないほど広く浸透している.しかし,相づちの頻度の高さは,果たして会話の雰囲気の良さを反映できるのだろうか.本稿は,上級レベルの日本語学習者と母語話者の会話データを分析し,質的研究を行う.どのような相づちが会話を活性化でき,どのような相づちが会話に良い影響を与えられないかを明らかにすることで,将来のより客観的な相づち評価法の作成に一助したい. 
(英) The use of back channel in our dialogs is very important in monitoring the quality of the communication. In this report I will show how the use of back channel influences the atmosphere of the discourse. By a qualitative research to the high level learner of Japanese language, I will argue that the quantitative research in back channel is limited and the way to value the back channel has to be revised.
キーワード (和) 相づち / 雑談 / 不適切な使用 / 感情の欠如 / / / /  
(英) back channel / small talk / inadequate use / lack of emotion / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 189, HCS2014-46, pp. 19-24, 2014年8月.
資料番号 HCS2014-46 
発行日 2014-08-15 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2014-08-22 - 2014-08-23 
開催地(和) 立命館大学朱雀キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) コミュニケーションと雰囲気および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-08-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 会話の雰囲気に影響する相づち 
サブタイトル(和) 留学生と日本人の会話データの観察より 
タイトル(英) The Influence of Back Channels on Conversation Atmosphere 
サブタイトル(英) Focusing on The Conversation between Foreign Students and Japanese Native Speakers 
キーワード(1)(和/英) 相づち / back channel  
キーワード(2)(和/英) 雑談 / small talk  
キーワード(3)(和/英) 不適切な使用 / inadequate use  
キーワード(4)(和/英) 感情の欠如 / lack of emotion  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 羅 希 / Xi Luo / ラ キ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-08-22 16:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2014-46 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.189 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-08-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会