お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-29 15:45
[依頼講演]IPS-LCDの高性能化に向けた光配向技術の開発
國松 登園田英博兵頭洋祐冨岡 安ジャパンディスプレイ)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 独自の材料・プロセス技術を用いたIPS-LCD向け光配向技術を開発した。従来の光配向に対して方位角アンカリング強度をラビング並みに向上し、光照射エネルギーを量産適用可能なレベルにまで低減した。また、この光配向の方位角アンカリング強度は基板の表面凹凸や櫛歯電極に対する配向方向の影響を受けないため、IPS-LCDの特性を効果的に向上できるネガ型液晶を適用できることを明らかにした。この新規開発の光配向技術とネガ型液晶により、IPS-LCDの高性能化を実現した。 
(英) We have developed new photoalignment technology using original material and process technology, which improves azimuthal anchoring strength to a level equivalent to that of rubbing, and reduces photoirradiation energy to a level required for mass production. We have also clarified that this photoalignment technology enables the use of negative LC for IPS-LCDs, which improves panel specification effectively. This is because the azimuthal anchoring strength of the photoalignment does not depend on the surface unevenness of the substrates, nor does it depend on the alignment axis against the direction of the interdigital electrodes. By the practical application of our photoalignment technology and negative LC, we realized the remarkably improved panel performance of IPS-LCDs.
キーワード (和) 光配向 / 方位角アンカリング強度 / 光照射エネルギー / IPS-LCD / ネガ型液晶 / / /  
(英) Photoalignment / Azimuthal Anchoring Strength / Photoirradiation Energy / IPS-LCD / Negative LC / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 EID ITE-IDY SID-JC  
開催期間 2014-07-29 - 2014-07-29 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ディスプレイ一般 
テーマ(英) Information Display 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-IDY 
会議コード 2014-07-IDY-EID-JC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IPS-LCDの高性能化に向けた光配向技術の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Photoalignment Technology for High Performance IPS-LCDs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光配向 / Photoalignment  
キーワード(2)(和/英) 方位角アンカリング強度 / Azimuthal Anchoring Strength  
キーワード(3)(和/英) 光照射エネルギー / Photoirradiation Energy  
キーワード(4)(和/英) IPS-LCD / IPS-LCD  
キーワード(5)(和/英) ネガ型液晶 / Negative LC  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 國松 登 / Noboru Kunimatsu / クニマツ ノボル
第1著者 所属(和/英) (株)ジャパンディスプレイ (略称: ジャパンディスプレイ)
Japan Display Inc. (略称: JDI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 園田 英博 / Hidehiro Sonoda / ソノダ ヒデヒロ
第2著者 所属(和/英) (株)ジャパンディスプレイ (略称: ジャパンディスプレイ)
Japan Display Inc. (略称: JDI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 兵頭 洋祐 / Yosuke Hyodo / ヒョウドウ ヨウスケ
第3著者 所属(和/英) (株)ジャパンディスプレイ (略称: ジャパンディスプレイ)
Japan Display Inc. (略称: JDI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨岡 安 / Yasushi Tomioka / トミオカ ヤスシ
第4著者 所属(和/英) (株)ジャパンディスプレイ (略称: ジャパンディスプレイ)
Japan Display Inc. (略称: JDI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-29 15:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ITE-IDY 
資料番号  
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 IEICE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会