お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-25 09:55
アクティブMIMOアンテナのOTA測定のためのキャリブレーション方法
本田和博李 鯤小川晃一富山大AP2014-60
抄録 (和) 本論文では,アクティブMIMO アンテナのOTA測定する際のキャリブレーション方法を提案する.アクティブアンテナは2本の直交するアンテナの受信信号を重み付けして合成する.アクティブアンテナの性能を評価するため,2組のアンテナをタブレット端末に搭載したときの放射指向特性とMIMO伝送容量の測定実験を行った.その際,リファレンスレベル測定時とアクティブアンテナ測定時の違いを考慮するキャリブレーション方法を適用した.その結果,提案するキャリブレーション方法を用いることによって実験結果と解析結果が一致し,提案キャリブレーション方法が正しいことを実証した. 
(英) This paper presents a calibration method for the OTA testing of active MIMO antennas. An active antenna combines two received signals of two orthogonal antennas using the weighting function. For the purpose of confirming the validity of an active antenna, the radiation pattern and MIMO channel capacity of the MIMO antenna using 2-element antenna, which is mounted on the tablet handset, was measured in an anechoic chamber and fading emulator, respectively. A proposed calibration method considers the difference between the active antenna measurement and reference level measurement. The result shows that the measured results agree well with the analytical outcome, demonstrating that a calibration method for the OTA testing of active MIMO antennas is effect.
キーワード (和) アクティブアンテナ / キャリブレーション / 指向性測定 / OTA測定 / MIMO / / /  
(英) Active Antenna / Calibration / Radiation Pattern Measurement / OTA Testing / MIMO / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 148, AP2014-60, pp. 67-72, 2014年7月.
資料番号 AP2014-60 
発行日 2014-07-17 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2014-60

研究会情報
研究会 AP SAT  
開催期間 2014-07-24 - 2014-07-25 
開催地(和) 下呂市民会館 
開催地(英) Gero Citizen Hall 
テーマ(和) 衛星通信,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Satellite Communications, Antennas and Progation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-07-AP-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アクティブMIMOアンテナのOTA測定のためのキャリブレーション方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Calibration Method for the OTA Testing of Active MIMO Antennas 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクティブアンテナ / Active Antenna  
キーワード(2)(和/英) キャリブレーション / Calibration  
キーワード(3)(和/英) 指向性測定 / Radiation Pattern Measurement  
キーワード(4)(和/英) OTA測定 / OTA Testing  
キーワード(5)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 和博 / Kazuhiro Honda / ホンダ カズヒロ
第1著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 鯤 / Kun Li / リ コン
第2著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 晃一 / Koichi Ogawa / オガワ コウイチ
第3著者 所属(和/英) 富山大学 (略称: 富山大)
Toyama University (略称: Toyama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-25 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2014-60 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.148 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2014-07-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会