電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-11 15:10
リングセグメント型GALSシステムを対象とした分散型非同期式アービタ
小田桐由樹赤利昌紀岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎有本和民岡山県立大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) GALSシステムに内蔵される非同期バスの一つとして,環状のバスを複数のセグメントに分割した上で,それらを動的に接続するリングセグメントバス(RSB)が提案されているが,バスの制御を単一のアービタで集中的に管理しているため拡張性に欠けるという問題がある.そこで本研究では,バスの制御を分散的に行う非同期式アービタの構成法について検討する.このアービタは,システムを構成するクロックドメイン(CD)にセルを付加する形態であるため,CDの追加等にも容易に対応することができる.さらに,RSBでは環状のバスから最短経路を選んで接続する必要があるが,その距離判定に実装時の配線遅延を利用することで,より効率的なデータ転送を実現している.これに基づいたアービタを非同期式回路合成ツールPetrifyで設計し,シミュレーションにより動作を確認している. 
(英) A ring segmented bus (RSB) which connects the divided annular bus dynamically has been proposed for GALS systems. However, the scalability of RSB is particularly poor, because a global arbiter (GArb) in RSB is constructed as the centralized type. In this study,we proposed a structure of decentralized GArb having an ability to control the buses. This arbiter can easily perform the addition of Clock Domains (CDs), because it constructed with a celles which is arranged for each of CDs of GALS system. On RSB, it is necessary to derive a shortest data path from two constructible ones. In the arbiter, a path signal can be transmitted in two directions on the annular bus, and the shortest path is calculated by its wire delay. We designed the GArb by petrify which is a tool for synthesis of asynchronous circuit, and confirmed its operation by behavior simulation.
キーワード (和) GALSシステム / 非同期式回路 / アービタ / バスアーキテクチャ / / / /  
(英) GALS system / asynchronous circuit / arbiter / bus architecture / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 123, VLD2014-53, pp. 237-242, 2014年7月.
資料番号 VLD2014-53 
発行日 2014-07-02 (CAS, VLD, SIP, MSS, SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS SIP MSS VLD SIS  
開催期間 2014-07-09 - 2014-07-11 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) システムと信号処理および一般 
テーマ(英) System, signal processing and related topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2014-07-CAS-SIP-MSS-VLD-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リングセグメント型GALSシステムを対象とした分散型非同期式アービタ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A distributed asynchronous arbiter for ring segmented bus type GALS systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GALSシステム / GALS system  
キーワード(2)(和/英) 非同期式回路 / asynchronous circuit  
キーワード(3)(和/英) アービタ / arbiter  
キーワード(4)(和/英) バスアーキテクチャ / bus architecture  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田桐 由樹 / Yoshiki Odagiri / オダギリ ヨシキ
第1著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Prefectural Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤利 昌紀 / Masaki Akari / アカリ マサキ
第2著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Prefectural Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 真史 / Masafumi Kondo / コンドウ マサフミ
第3著者 所属(和/英) 川崎医療福祉大学 (略称: 川崎医療福祉大)
Kawasaki University of Medical Welfare (略称: Kawasaki Univ. of Medical Welfare)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横川 智教 / Tomoyuki Yokogawa / ヨコガワ トモユキ
第4著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Prefectural Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 洋一郎 / Yoichiro Sato / ヨウイチロウ サトウ
第5著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Prefectural Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 有本 和民 / Kazutami Arimoto / アリモト カズタミ
第6著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Prefectural Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-11 15:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-CAS2014-44,IEICE-VLD2014-53,IEICE-SIP2014-65,IEICE-MSS2014-44,IEICE-SIS2014-44 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.122(CAS), no.123(VLD), no.124(SIP), no.125(MSS), no.126(SIS) 
ページ範囲 pp.237-242 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2014-07-02,IEICE-VLD-2014-07-02,IEICE-SIP-2014-07-02,IEICE-MSS-2014-07-02,IEICE-SIS-2014-07-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会