電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-10 15:00
三角波の自動調整によるDC-DC変換回路の過渡応答改善の検討
呉 ジュ小堀康功小林春夫群馬大EE2014-6
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) This paper describes a simple triangular wave generator with which the slope of triangular wave is regulated based on the input and output voltages of a DC-DC buck converter. With the proposed triangular wave generator, both load and line transient responses are improved. The proposed method builds inversely proportional relationships between the slope and the output error signal for the load transient response, and proportional relationships between them for the line transient response. Required additional circuit components for this method are only a voltage controlled linear resistor and a voltage controlled current source. Compared with the conventional voltage control, the proposed method significantly improves line and load transient response. Furthermore this triangular wave slope regulation scheme is simple compared to digital feed-forward control scheme that requires non-linear calculation. Comparison of simulation results proves the improvement and feasibility of the proposed method.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) adjustable triangular wave / dc-dc buck converter / transient response / line feed-forward control / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 130, EE2014-6, pp. 5-10, 2014年7月.
資料番号 EE2014-6 
発行日 2014-07-03 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2014-6

研究会情報
研究会 EE IEE-SPC  
開催期間 2014-07-10 - 2014-07-11 
開催地(和) 広島工業大学 
開催地(英) Hiroshima Institute of Technology 
テーマ(和) エネルギー技術,半導体電力変換,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2014-07-EE-SPC 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 三角波の自動調整によるDC-DC変換回路の過渡応答改善の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transient Response Improvement of DC-DC Buck Converter by Adjustable Triangular Wave Generator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / adjustable triangular wave  
キーワード(2)(和/英) / dc-dc buck converter  
キーワード(3)(和/英) / transient response  
キーワード(4)(和/英) / line feed-forward control  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 呉 ジュ / Shu Wu / ゴ ジュ
第1著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小堀 康功 / Yasunori Kobori / コボリ ヤスノリ
第2著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 春夫 / Haruo Kobayashi / コバヤシ ハルオ
第3著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-10 15:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2014-6 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.130 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2014-07-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会