電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-09 14:20
The rank difference of subgraph centrality among local graphs
Kesisuke WatanabeIshii Yuuhei・○Yoshihiro KanekoGifu Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) For centrality measure of nodes in a network system, we consider how correctly it is that each node guesses how central it itself is by local information alone. As centrality measures, we have so far dealt with degree, closeness, betweenness, eigenvalue and so on. This paper deals with subgraph centrality, which is interesting in adjustment of parameter k that is the length of closed walks to be counted. For each node, a subgraph termed a local h-hop graph, is defined, which is obtained from neighboring information of other nodes within h-1 hops from that node. To estimate correctness of centrality, we define rank difference of nodes among local graphs. Simulation experiments say that the node rank is stable when k increases in that it provides less rank difference. Also, they say that the node rank is stable when h increases.
キーワード (和) サブグラフ中心性 / ランク差 / シミュレーション / ローカルグラフ / / / /  
(英) subgraph centrality / rank difference / simulation / local graph / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 122, CAS2014-12, pp. 55-58, 2014年7月.
資料番号 CAS2014-12 
発行日 2014-07-02 (CAS, VLD, SIP, MSS, SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS SIP MSS VLD SIS  
開催期間 2014-07-09 - 2014-07-11 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) システムと信号処理および一般 
テーマ(英) System, signal processing and related topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2014-07-CAS-SIP-MSS-VLD-SIS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The rank difference of subgraph centrality among local graphs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) サブグラフ中心性 / subgraph centrality  
キーワード(2)(和/英) ランク差 / rank difference  
キーワード(3)(和/英) シミュレーション / simulation  
キーワード(4)(和/英) ローカルグラフ / local graph  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 敬介 / Kesisuke Watanabe / ワタナベ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 裕平 / Ishii Yuuhei / イシイ ユウヘイ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 美博 / Yoshihiro Kaneko / カネコ ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-09 14:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2014-12,IEICE-VLD2014-21,IEICE-SIP2014-33,IEICE-MSS2014-12,IEICE-SIS2014-12 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.122(CAS), no.123(VLD), no.124(SIP), no.125(MSS), no.126(SIS) 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2014-07-02,IEICE-VLD-2014-07-02,IEICE-SIP-2014-07-02,IEICE-MSS-2014-07-02,IEICE-SIS-2014-07-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会