電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-09 09:50
トランスポート層情報に基づいた無線LANアクセスポイントにおける予約型スリープ制御方式の改良と特性評価
山本達也原口裕哉黒崎正行尾知 博九工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) アクセスポイント(AP) の省電力化手法として予約型スリープ制御方式が提案されている.予約型スリープ制御方式は他端末に対して制御フレームによるアクセス禁止区間を用いることで,AP の省電力化を図る手法である.予約型スリープ制御方式はアクセス禁止区間が固定長であるため,VoIP などの優先度が高いトラヒックが生じた場合,
アクセス禁止区間により通信に影響を及ぼしてしまう.本報告では,トランスポート層の情報に基づき,端末(STA)から送信されるデータの優先度に応じてSLEEP 期間を変動する可変長型の予約型スリープ制御方式を提案する.また,提案手法を用いることで,従来の予約型スリープ制御方式によるスリープ率を向上させることを示す. 
(英) Reservation sleep control method is proposed for power saving control of access point (AP). In the reservation sleep control method, AP uses an access forbidden period to improve the power saving efficiency. When a high priority traffic data occurs such as VoIP data, the access forbidden period may influence on this communication because its period is fixed in the conventional method. In this paper, we propose a reservation sleep control method based on transport layer information. By using the transport layer information, the AP can control the sleep period depending on priority of data traffic. We show the improvement of the power saving efficiency by evaluating the performance of traffic and sleep rate. Computer simulation shows that to improve sleep rate by conventional reservation sleep control method.
キーワード (和) 省電力制御 / Wireless LAN / クロスレイヤ / IEEE801.11 / / / /  
(英) Power Saving / Wireless LAN / Cross-layer / IEEE801.11 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 126, SIS2014-2, pp. 7-11, 2014年7月.
資料番号 SIS2014-2 
発行日 2014-07-02 (CAS, VLD, SIP, MSS, SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS SIP MSS VLD SIS  
開催期間 2014-07-09 - 2014-07-11 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) システムと信号処理および一般 
テーマ(英) System, signal processing and related topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2014-07-CAS-SIP-MSS-VLD-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) トランスポート層情報に基づいた無線LANアクセスポイントにおける予約型スリープ制御方式の改良と特性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement and Performance Evaluation of Reservation Sleep Control Method for Wireless LAN Access Points based on Transport-layer Information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 省電力制御 / Power Saving  
キーワード(2)(和/英) Wireless LAN / Wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) クロスレイヤ / Cross-layer  
キーワード(4)(和/英) IEEE801.11 / IEEE801.11  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 達也 / Tatsuya Yamamoto / ヤマモト タツヤ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原口 裕哉 / Yuya Haraguchi / ハラグチ ユウヤ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒崎 正行 / Masayuki Kurosaki / クロサキ マサユキ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾知 博 / Hiroshi Ochi / オチ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-09 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-CAS2014-2,IEICE-VLD2014-11,IEICE-SIP2014-23,IEICE-MSS2014-2,IEICE-SIS2014-2 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.122(CAS), no.123(VLD), no.124(SIP), no.125(MSS), no.126(SIS) 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2014-07-02,IEICE-VLD-2014-07-02,IEICE-SIP-2014-07-02,IEICE-MSS-2014-07-02,IEICE-SIS-2014-07-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会