お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-05 14:20
カードゲーム戦略を題材としたプログラミング演習支援 ~ 最終大会の提出コードの特徴分析 ~
玄馬史也吉田亜未大川昌寛山田航平富永浩之香川大ET2014-25
抄録 (和) ポーカー戦略を題材とする応用Cプログラミング演習を提案する.配布された5枚の手札から1枚を捨て,山札から1枚を加える.過去の捨札も参考にし,指定回数内の交換で役を確定させる.このゲームを1つの山札で繰り返す.実行環境を提供し,上記の戦略を実装させる.大会サーバを運営し,作成した戦略コードをアップロードさせる.相当数の山札で平均得点を求める.各自の最高得点で最終順位を決める.2011年度からの実践結果として,最終大会の戦績や戦譜と照合し,提出コードの特徴を分析する. 
(英) We propose an applied C programming exercise with card-game strategy for problem solving learning. We adopt Poker game with a simple draw type. A player aims to make a poker hand by changing cards in his hand set within certain times to get a given point. He repeats some takes using a deck and acquires the amount of points as the game score. He must consider which card to discard in a hand set according to previous used cards. We offer an execution environment for the Poker game. A student must implement a strategy program by C programming. We develop a contest management server WinT. It manages uploaded strategies of each student during a contest period. It calculates a game score of each strategy by many executions. It notifies the result and exhibits the ranking table. The style stimulates students' competitive volition and promotes their motivation to revise a program in trial-and-errors. The final score of each student is the best score in his strategies. We carried out some educational practices. In this paper, we report the supporting method and the results. We discuss feature analysis of submission codes in the final contest.
キーワード (和) Cプログラミング演習 / ポーカー戦略 / 競争型学習 / / / / /  
(英) C programming exercise / card-game strategy / contest management server / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 121, ET2014-25, pp. 17-22, 2014年7月.
資料番号 ET2014-25 
発行日 2014-06-28 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2014-25

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2014-07-05 - 2014-07-05 
開催地(和) 秋田大学 
開催地(英) Akita Univ. 
テーマ(和) システム横断的学習支援/一般 
テーマ(英) Cross-system Learning Support, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2014-07-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カードゲーム戦略を題材としたプログラミング演習支援 
サブタイトル(和) 最終大会の提出コードの特徴分析 
タイトル(英) Programming Exercise for Problem Solving with Card-Game Strategy 
サブタイトル(英) Feature Analysis of Submission Codes in the Final Contest 
キーワード(1)(和/英) Cプログラミング演習 / C programming exercise  
キーワード(2)(和/英) ポーカー戦略 / card-game strategy  
キーワード(3)(和/英) 競争型学習 / contest management server  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 玄馬 史也 / Fumiya Gemba / ゲンバ フミヤ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 亜未 / Ami Yoshida / ヨシダ アミ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大川 昌寛 / Masahiro Okawa / オオカワ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 航平 / Kohei Yamada / ヤマダ コウヘイ
第4著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 富永 浩之 / Hiroyuki Tominaga / トミナガ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-05 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2014-25 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.121 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2014-06-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会