お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-03 15:45
各都道府県および政令指定都市の個人情報保護条例の比較
伊藤 新上原哲太郎立命館大ISEC2014-29 SITE2014-24 ICSS2014-33 EMM2014-29
抄録 (和) 電子行政が進展し業務のIT化が進む中で,行政の保有する個人情報の保護のあり方がしばしば論点になっている.地方公共団体においては個人情報は条例によって規律されているが,この条例は全ての自治体において独自に制定されてきたため,その内容には微妙な差異がある.この差異がシステムの共同化やクラウド化への障害になっているという指摘がある.本報告では,都道府県と政令指定都市における個人情報保護条例を比較し,その類型化を試みる. 
(英) As the governmental works are computerized more and more, it is discussed how personal information possessed by the government is to be processed. In local governments in Japan, personal information is ordered by their own ordinate. These ordinance has been enacted by each municipality, there is a subtle difference among the content. It is pointed out that this difference is an obstacle to the cloud and to the shared system. In this report, we compare the personal information protection ordinates of prefectures and government-designated cities, and discuss their typology.
キーワード (和) 個人情報保護条例 / プライバシー / マイナンバー / 電子行政 / 電子自治体 / / /  
(英) Personal Information Protection Ordinate / Privacy / National Identification Number / e-Government / e-Local government / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 116, SITE2014-24, pp. 213-220, 2014年7月.
資料番号 SITE2014-24 
発行日 2014-06-26 (ISEC, SITE, ICSS, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2014-29 SITE2014-24 ICSS2014-33 EMM2014-29

研究会情報
研究会 ICSS ISEC SITE EMM IPSJ-CSEC IPSJ-SPT  
開催期間 2014-07-03 - 2014-07-04 
開催地(和) サン・リフレ函館 
開催地(英) San-Refure Hakodate 
テーマ(和) セキュリティ, 一般 
テーマ(英) Security 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2014-07-ICSS-ISEC-SITE-EMM-CSEC-SPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 各都道府県および政令指定都市の個人情報保護条例の比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparison on personal information protection ordinates of prefectures and government-designated cities. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 個人情報保護条例 / Personal Information Protection Ordinate  
キーワード(2)(和/英) プライバシー / Privacy  
キーワード(3)(和/英) マイナンバー / National Identification Number  
キーワード(4)(和/英) 電子行政 / e-Government  
キーワード(5)(和/英) 電子自治体 / e-Local government  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 新 / Arata Ito / イトウ アラタ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikain University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 哲太郎 / Tetsutaro Uehara / ウエハラ テツタロウ
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikain University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-03 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SITE 
資料番号 IEICE-ISEC2014-29,IEICE-SITE2014-24,IEICE-ICSS2014-33,IEICE-EMM2014-29 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.115(ISEC), no.116(SITE), no.117(ICSS), no.118(EMM) 
ページ範囲 pp.213-220 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-ISEC-2014-06-26,IEICE-SITE-2014-06-26,IEICE-ICSS-2014-06-26,IEICE-EMM-2014-06-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会