お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-07-03 13:25
適応型テンプレートによる行動的特徴を用いたモバイル端末認証
苅田成樹中村公美阪大)・河野和宏関西大)・伊藤義道阪電通大)・馬場口 登阪大ISEC2014-21 SITE2014-16 ICSS2014-25 EMM2014-21
抄録 (和) 本稿では,モバイル端末を対象として,行動的特徴を用いた認証の精度を改善するテンプレート更新手法を提案する.従来手法は,本人の過去の入力データのうち,最も本人らしいデータを選出するテンプレート更新により,本人拒否率を低下させていた.しかし,認証では他人受入率も同時に低下させる必要がある.そこで,分割最適化クラスタリングに基づき最も本人らしく,同時に最も他人と区別可能なデータを用いてテンプレートを更新する.実験評価では,被験者7人が同じ腕の動きを用いる認証において,等誤り率(EER)3.84%の性能を達成した. 
(英) This paper proposes a template renewal method for improving authentication accuracy in biometric authentication with behavioral characteristics, where we deal with mobile devices. Most studies focus on reducing False-Rejection-Rate by selecting and renewing a template that is the most identifiable among one's input data. However, it is also necessary to reduce False-Acceptation-Rate in order to improve accuracy. Using cluster analysis, we select and renew an optimized template that is the most identifiable as a user and is the most distinguishable from others. Our experiment results in Equal-Error-Rate of 3.84% when 7 users authenticate with same hand gestures.
キーワード (和) 腕振り / 加速度センサ / 分割最適化クラスタリング / 教師あり学習 / モバイル端末 / 認証 / /  
(英) hand gesture / accelerometer / cluster analysis / supervised learning / mobile device / authentication / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 118, EMM2014-21, pp. 133-138, 2014年7月.
資料番号 EMM2014-21 
発行日 2014-06-26 (ISEC, SITE, ICSS, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2014-21 SITE2014-16 ICSS2014-25 EMM2014-21

研究会情報
研究会 ICSS ISEC SITE EMM IPSJ-CSEC IPSJ-SPT  
開催期間 2014-07-03 - 2014-07-04 
開催地(和) サン・リフレ函館 
開催地(英) San-Refure Hakodate 
テーマ(和) セキュリティ, 一般 
テーマ(英) Security 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2014-07-ICSS-ISEC-SITE-EMM-CSEC-SPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 適応型テンプレートによる行動的特徴を用いたモバイル端末認証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Authentication for mobile devices using behavioral biometrics with adaptive templates 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 腕振り / hand gesture  
キーワード(2)(和/英) 加速度センサ / accelerometer  
キーワード(3)(和/英) 分割最適化クラスタリング / cluster analysis  
キーワード(4)(和/英) 教師あり学習 / supervised learning  
キーワード(5)(和/英) モバイル端末 / mobile device  
キーワード(6)(和/英) 認証 / authentication  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 苅田 成樹 / Shigeki Karita / カリタ シゲキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 公美 / Kumi Nakamura / ナカムラ クミ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 和宏 / Kazuhiro Kono / コウノ カズヒロ
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 義道 / Yoshimichi Ito / イトウ ヨシミチ
第4著者 所属(和/英) 大阪電気通信大学 (略称: 阪電通大)
Osaka Electro-Communication University (略称: Osaka Electro-Communication Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場口 登 / Noboru Babaguchi / ババグチ ノボル
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-07-03 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-ISEC2014-21,IEICE-SITE2014-16,IEICE-ICSS2014-25,IEICE-EMM2014-21 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.115(ISEC), no.116(SITE), no.117(ICSS), no.118(EMM) 
ページ範囲 pp.133-138 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ISEC-2014-06-26,IEICE-SITE-2014-06-26,IEICE-ICSS-2014-06-26,IEICE-EMM-2014-06-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会