電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-27 13:00
回転式圧電超音波モータを用いた低音再生用スピーカシステム
長岡大地東京工科大)・大賀寿郎芝浦工大/ミックス)・根岸廣和ミックス)・大平郁夫前田和昭TOA)・大石邦夫東京工科大EA2014-5
抄録 (和) 現在,低音再生用のスピーカには動電駆動が用いられているが,これらのスピーカは磁力によって間接的に駆動しているため,機械インピーダンスが低く,また最低共振周波数域(いわゆるエフゼロ) で位相が180°回るという技術課題がある.この課題を解決し,原音に忠実な低音再生を行うため,機械インピーダンスがきわめて高く,高応答性,高制御性,自己保持性のある超音波モータを用いて十分大きな機械インピーダンスを持つ振動系を構成し,超低音域まで良好に再生できる直接放射型スピーカシステムを実現する検討を進めている.本報告では,4つの回転式圧電超音波モータスピーカを駆動源とする低音再生用スピーカシステムについて報告する. 
(英) Conventional electrodynamic loudspeakers actuated by a permanent magnet and a coil seem almighty.However,they include fundamental limitations in its performance,especially in its characteristics at very low frequency region.Ordinary direct-radiator loudspeaker diaphragms show a remarkable resonance whose frequency is called as $f_0$.To avoid this defect,use of an electromechanical transducer with large mechanical impedance for a driver is necessary. Therefore,the authors developing a completely new direct-radiator transducer.An interesting tool is use of piezoelectric ultrasonic motors.This sort of motor is characterized by very high mechanical impedance because its rotor contacts its stator tightly.In this paper,the authors are going to present a practical model of this loudspeaker driven by co-operation of four ultrasonic motors.
キーワード (和) 音響機器 / スピーカー / ウーファー / 超音波モータ / 圧電素子 / / /  
(英) Audio System / Loudspeaker / Woofer / Ultra Sonic Motor / Piezoelectric Ceramics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 112, EA2014-5, pp. 1-6, 2014年6月.
資料番号 EA2014-5 
発行日 2014-06-20 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2014-5

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2014-06-27 - 2014-06-27 
開催地(和) 三重大学 
開催地(英) Mie Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2014-06-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 回転式圧電超音波モータを用いた低音再生用スピーカシステム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Loudspeaker systems for low frequency radiation by rotational type piezoelectric ultrasonic actuators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音響機器 / Audio System  
キーワード(2)(和/英) スピーカー / Loudspeaker  
キーワード(3)(和/英) ウーファー / Woofer  
キーワード(4)(和/英) 超音波モータ / Ultra Sonic Motor  
キーワード(5)(和/英) 圧電素子 / Piezoelectric Ceramics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長岡 大地 / Daichi Nagaoka / ナガオカ ダイチ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大賀 寿郎 / Juro Ohga / オオガ ジュロウ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学/株式会社ミックス (略称: 芝浦工大/ミックス)
Shibaura Institute of Technology/MIX Corporation (略称: Shibaura Inst. of Tech./MIX Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 根岸 廣和 / Hirokazu Negishi / ネギシ ヒロカズ
第3著者 所属(和/英) 株式会社ミックス (略称: ミックス)
MIX Corporation (略称: MIX Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 郁夫 / Ikuo Oohira / オオヒラ イクオ
第4著者 所属(和/英) * (略称: *)
* (略称: *)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 和昭 / Kazuaki Maeda / マエダ カズアキ
第5著者 所属(和/英) TOA株式会社 (略称: TOA)
TOA Corporation (略称: TOA)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大石 邦夫 / Kunio Oishi / オオイシ クニオ
第6著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-27 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2014-5 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.112 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2014-06-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会