電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-26 15:45
メンテナンスフリー指向光ネットワークの提案と要素技術基本機能の実証
乾 哲郎山田義朗田中貴章小田拓哉新宅健吾平野 章NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 今後の高齢化と労働人口減少を見据え、ネットワークの保守運用の抜本的な効率化が求められている。従来の故障毎の駆け付け保守を定期的な計画保守へと改善し得る新たな光トランスポートネットワークを提案し、それを構成する主な機能要素や要素技術について述べる。さらに、基本的要素技術のプログラマブルな信頼性及び高効率な予備リソース配備などの特徴について紹介する。最後に、提案要素技術の動態実証結果についても報告する。 
(英) Looking ahead to the coming aging society with fewer children, the network operation is desired to improve its workload-efficiency drastically. We propose a novel optical transport network, “Maintenance-Free-Oriented Optical Transport Network”, which can reform the conventional on-site network operation “truck-rolls” to “scheduled maintenance”. We describe the key technologies to realize such a network and explain the features of the programmable reliability and highly-efficient spare resource sharing and its allocation. Finally, we report the result of live-demonstration using the proposed key technologies.
キーワード (和) メンテナンスフリー / 光ネットワーク / 計画保守 / 冗長分散転送技術 / / / /  
(英) Maintenance-free / Optical transport network / Scheduled maintenance / MLRC(Multi-Lane Robust Coding) / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 108, OCS2014-18, pp. 31-34, 2014年6月.
資料番号 OCS2014-18 
発行日 2014-06-19 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN NS OCS  
開催期間 2014-06-26 - 2014-06-27 
開催地(和) ビーコンプラザ(別府) 
開催地(英) B-ConPlaza 
テーマ(和) コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光変復調方式,コヒーレント光通信,光増幅・中継技術,一般 
テーマ(英) TBD 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2014-06-PN-NS-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) メンテナンスフリー指向光ネットワークの提案と要素技術基本機能の実証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Maintenance-Free-oriented Optical Transport Network and Demonstration of its Key Technologies 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メンテナンスフリー / Maintenance-free  
キーワード(2)(和/英) 光ネットワーク / Optical transport network  
キーワード(3)(和/英) 計画保守 / Scheduled maintenance  
キーワード(4)(和/英) 冗長分散転送技術 / MLRC(Multi-Lane Robust Coding)  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 乾 哲郎 / Tetsuro Inui / イヌイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 義朗 / Yoshiaki Yamada / ヤマダ ヨシアキ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 貴章 / Takafumi Tanaka / タナカ タカフミ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田 拓哉 / Takuya Oda / オダ タクヤ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 新宅 健吾 / Kengo Shintaku / シンタク ケンゴ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 章 / Akira Hirano / ヒラノ アキラ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-26 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2014-18 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.108 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2014-06-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会