電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-20 14:40
Bi系ペロブスカイト型酸化物人工超格子の磁気的-電気的特性
渡部雄太及川貴大稲葉隆哲大島佳祐高瀬浩一橋本拓也山本 寛岩田展幸日大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2014-18 CPM2014-38 OME2014-26
抄録 (和) パルスレーザー堆積(Pulsed laser deposition : PLD)法により、Bi系ペロブスカイト型酸化物人工超格子を作製した。超格子は各層7ユニットを14回繰り返した [7ユニットABO3 (A=La, Ca B=Fe, Mn ) / 7ユニットREMO3 (RE=Bi, La, M=Fe, Fe0.8Mn0.2) ]14人工超格子を作製した。すべての人工超格子において薄膜表面像はステップテラス構造を示しており、XRD測定結果からサテライトピークを確認し、基板全体に均一な超構造が形成されたことが分かった。CaMnO3(CMO)シリーズ超格子においては面内格子定数がバルク値から2.3%大きな値をとっており、内部歪を持って成長していた。また、エネルギーギャップが変化した温度において、キャリア密度が急激に減少した。 [CaFeO3/ BiFe0.8Mn0.2O3]超格子においては、室温で弱強磁性を示し、磁性原子1個あたり0.055μBとバルク値の4~5倍の値を示した。 
(英) Oxide Superlattices composed of Bi-related Perovskite are deposited by pulsed laser deposition method. The surfaces of all superlattices show the step-terraces structure. The satellite peaks and Laue oscillation exhibits the synthesis of superstructure. The calculated in-plain lattice parameter was longer than the bulk CMO and in-plain lattice parameter of CMO thin film. While the lattice parameter was 2.3% longer than that of the substrate, the RSM results revealed a cube-on-cube crystal growth. From the measurements and results of sheet resistance, hall resistance, calculated carrier density, and mobility, in particular carrier density dramatically decreases at the temperature where gap energy changes in sheet resistance. The [CaFeOx/ BiFe0.8Mn0.2O3] superlattice shows weak-ferromagnetic property with the magnetic moment of 0.055μB per magnetic ions at room temperature, which is 4 ~ 5 times higher than that of bulk value.
キーワード (和) 人工超格子 / マルチフェロイック / 電気磁気効果 / パルスレーザー堆積法 / BFO / / /  
(英) Superlattice / Multiferroic / Magnetoelectric effect / Pulsed Laser Deposition method / BFO / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 95, CPM2014-38, pp. 55-60, 2014年6月.
資料番号 CPM2014-38 
発行日 2014-06-13 (EMD, CPM, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 OME EMD CPM  
開催期間 2014-06-20 - 2014-06-20 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 材料デバイスサマーミーティング 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2014-06-OME-EMD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Bi系ペロブスカイト型酸化物人工超格子の磁気的-電気的特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Electric/Magnetic Properties of Oxide Superlattices composed of Bi-related Perovskite 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 人工超格子 / Superlattice  
キーワード(2)(和/英) マルチフェロイック / Multiferroic  
キーワード(3)(和/英) 電気磁気効果 / Magnetoelectric effect  
キーワード(4)(和/英) パルスレーザー堆積法 / Pulsed Laser Deposition method  
キーワード(5)(和/英) BFO / BFO  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡部 雄太 / Yuta Watabe / ワタベ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 及川 貴大 / Takahiro Oikawa / オイカワ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲葉 隆哲 / Takaaki Inaba / イナバ タカアキ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 佳祐 / Keisuke Oshima / オオシマ ケイスケ
第4著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高瀬 浩一 / Kouichi Takase / タカセ コウイチ
第5著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 拓也 / Takuya Hashimoto / ハシモト タクヤ
第6著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 寛 / Hiroshi Yamamoto / ヤマモト ヒロシ
第7著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 展幸 / Nobuyuki Iwata / イワタ ノブユキ
第8著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-20 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-EMD2014-18,IEICE-CPM2014-38,IEICE-OME2014-26 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.94(EMD), no.95(CPM), no.96(OME) 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMD-2014-06-13,IEICE-CPM-2014-06-13,IEICE-OME-2014-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会