お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-19 14:45
情報システムI-ReCSSによる見守り活動の中間報告と高齢者の生活リズムの解析手法の提案
高橋伸輔坂本泰伸松澤 茂武田敦志松本章代東北学院大SP2014-49 WIT2014-4
抄録 (和) 我々の研究グループでは高齢者の生活リズムを収集するため情報システムを開発し,開発した情報システムを用いて2014年2月より実証実験を開始した.実証実験の目的は見守り活動に対する情報システムの評価とアルツハイマー型認知症の早期発見に向けた高齢者の生活リズムの異常を検知する手法の確立である.本稿では開発したI-ReCSSの概要と解析手法の提案について述べる. 
(英) Our research group have developed ICT system to collect elderly person’s life-rhythm and have started an actual field experiment by the system in Feb.2014.The aim of the experiment are evaluation of the system for MIMAMORI activity and eatablishment of an analysis method to detect abnormal life-rhythm of elderly person for early detection of Alzheimer's disease.This paper reports outline of I-ReCSS and proposal of the analysis method.
キーワード (和) Android / 高齢者 / 見守り / 認知症 / アセスメントツール / / /  
(英) Andorid / elderly person / monitoring / dementia / assessment tool / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 92, WIT2014-4, pp. 17-21, 2014年6月.
資料番号 WIT2014-4 
発行日 2014-06-12 (SP, WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SP2014-49 WIT2014-4

研究会情報
研究会 SP WIT ASJ-H  
開催期間 2014-06-19 - 2014-06-20 
開催地(和) 近江町交流プラザ 
開催地(英)  
テーマ(和) 聴覚,福祉,音声一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2014-06-SP-WIT-H 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 情報システムI-ReCSSによる見守り活動の中間報告と高齢者の生活リズムの解析手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A status report o MIMAMORI experiment by I-ReCSS and a proposal of analysis method for life rhythm of elderly person 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Android / Andorid  
キーワード(2)(和/英) 高齢者 / elderly person  
キーワード(3)(和/英) 見守り / monitoring  
キーワード(4)(和/英) 認知症 / dementia  
キーワード(5)(和/英) アセスメントツール / assessment tool  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 伸輔 / Shinsuke Takahashi / タカハシ シンスケ
第1著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 泰伸 / Yasunobu Sakamoto / サカモト ヤスノブ
第2著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松澤 茂 / Shigeru Matsuzawa / マツザワ シゲル
第3著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 敦志 / Atsushi Takeda / タケダ アツシ
第4著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 章代 / Akiyo Matsumoto / マツモト アキヨ
第5著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-19 14:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-SP2014-49,IEICE-WIT2014-4 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.91(SP), no.92(WIT) 
ページ範囲 pp.17-21 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SP-2014-06-12,IEICE-WIT-2014-06-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会