電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-17 10:45
無線LANシステムにおけるクラウドサーバを用いた動作チャネル及び送信電力の制御法
水上 誠阪口 啓三瓶政一阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では, クラウドサーバを用いたインターネット経由による無線 LAN アクセスポイントのリソース制御法を提案する. 本リソース制御は, 特に ``モバイルルータ'' などの移動無線 LAN アクセスポイントを用いるときに実施し, 当該アクセスポイント周辺の全てのリンクの動作チャネルと送信・受信電力の情報をクラウドサーバに集約することで, クラウドサーバにて平均ユーザスループットを最大化する動作チャネルと送信電力を決定し, 各アクセスポイントに通知するものである. 特に, 本アルゴリズムでは, CSMA/CA に基づく媒体アクセス権の獲得確率と適応符号化変調により達成しうるデータレートを, 動作チャネルと送信電力の関数として記述し, さらに, 計算量を削減するべく近似計算を導入することで, 平均ユーザスループットの最大化問題を構築している. 本稿では, アクセスポイントが密に設置された平面を想定したシミュレーションにより, 本提案手法の有効性を確認している. 
(英) This paper proposes a radio resource management system for wireless LANs using a cloud server and the Internet. This radio resource management focuses on access points with high mobility, such as ``mobile routers''. The supervisor on the cloud space collects information about operating channel and transmit/received signal power and then report operating channel and transmit power which would maximize the average user throughput to each AP. In this paper, both successful channel occupation possibility in CSMA/CA and data rate determined by the adaptive modulation are expressed as functions having operating channel and transmit power as parameters. Simulation analyses reveal that the proposed system drastically improves user throughputs in the case that access points are located densely.
キーワード (和) 無線 LAN / クラウド連携 / CSMA/CA / 無線リソース制御 / / / /  
(英) wireless LAN / cloud cooperation / CSMA/CA / radio resource management / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 86, RCS2014-44, pp. 71-76, 2014年6月.
資料番号 RCS2014-44 
発行日 2014-06-10 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2014-06-17 - 2014-06-19 
開催地(和) 沖縄県青年会館(那覇) 
開催地(英) Okinawa-ken Seinenkaikan (Naha) 
テーマ(和) 初めての研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,国際ワークショップ,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2014-06-RCS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 無線LANシステムにおけるクラウドサーバを用いた動作チャネル及び送信電力の制御法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cloud-based channel selection and transmit power control for wireless LAN systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線 LAN / wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) クラウド連携 / cloud cooperation  
キーワード(3)(和/英) CSMA/CA / CSMA/CA  
キーワード(4)(和/英) 無線リソース制御 / radio resource management  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水上 誠 / Makoto Mizukami / ミズカミ マコト
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪口 啓 / Kei Sakaguchi / サカグチ ケイ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiichi Sampei / サンペイ セイイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-17 10:45:00 
発表時間
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2014-44 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.86 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2014-06-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会