お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-06 14:25
Shared Nothing Secure Programming in Erlang/OTP
Kenji Rikitake IA2014-11 ICSS2014-11
抄録 (和) Shared Nothingアーキテクチャ(SN)は分散システムの標準構成法の一つである.本論文では,SNの原則がどのようにソフトウェアプログラミングのセキュリティ向上に寄与するかを示すと共に,Erlang/OTP並行プログラミングシステムでの実例を紹介する.また,SNがどのようにソフトウェアセキュリティの原則に影響を及ぼすかについても論じる. 
(英) Shared nothing architecture (SN) is a standard design method for distributed systems. In this paper, the author presents how the principles of SN contributes to enhance security of software programming in general, and describe the examples in Erlang/OTP concurrent programming system. The author also shows how SN will affect the principles of software security.
キーワード (和) シェアードナッシング / Erlang / Erlang/OTP / メッセージパッシング / セキュアプログラミング / / /  
(英) Shared nothing / Erlang / Erlang/OTP / message passing / secure programming / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 71, ICSS2014-11, pp. 55-60, 2014年6月.
資料番号 ICSS2014-11 
発行日 2014-05-29 (IA, ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2014-11 ICSS2014-11

研究会情報
研究会 ICSS IA  
開催期間 2014-06-05 - 2014-06-06 
開催地(和) 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 大会議室 
開催地(英) Takikawa Memorial Hall, Kobe University 
テーマ(和) インターネットセキュリティ、一般 
テーマ(英) Internet Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2014-06-ICSS-IA 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Shared Nothing Secure Programming in Erlang/OTP 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シェアードナッシング / Shared nothing  
キーワード(2)(和/英) Erlang / Erlang  
キーワード(3)(和/英) Erlang/OTP / Erlang/OTP  
キーワード(4)(和/英) メッセージパッシング / message passing  
キーワード(5)(和/英) セキュアプログラミング / secure programming  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 力武 健次 / Kenji Rikitake / リキタケ ケンジ
第1著者 所属(和/英) * (略称: *)
* (略称: *)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-06 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-IA2014-11,IEICE-ICSS2014-11 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.70(IA), no.71(ICSS) 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2014-05-29,IEICE-ICSS-2014-05-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会