お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-06 15:15
Webベース暗号化ファイル送受信システムとそのOpenIDへの対応
磯部光平名工大)・廣友雅徳佐賀大)・福田洋治愛知教大)・毛利公美岐阜大)・白石善明神戸大)・岩田 彰名工大IA2014-13 ICSS2014-13
抄録 (和) インターネットを介し内容を秘匿したいファイルを送受信するときにはファイルを暗号化する.ファイルの暗号化には電子証明書や鍵の入手と管理が求められ,ユーザビリティを低下させる要因となる.本稿ではWebベース暗号化ファイル送受信システムを提案している.提案システムは,IDベース暗号を用いて利用者が証明書や鍵を直接取り扱うことなくバックエンドで暗号化と復号を行うことと,ポータルサイトやSNSのIDをそのまま利用できるOpenIDによる認証に対応していることが特長である.他の暗号化ファイル送受信と比較し,提案システムはユーザビリティが向上していることを確認した. 
(英) In the case of sending and receiving files which need secret via the Internet, files get encrypted. Encrypting files requires the taking and management of certificates or keys. This makes the usability of encryption worse. In this paper, we propose web-based encrypted file sending and receiving system. First feature of this system is that encryption and decryption are doing in backend without users handling certificates or keys by ID-based encryption. The second one is the proposed system supports OpenID authentication. Compared with other encrypted file sending and receiving systems, we confirmed that the usability of the proposed system is better.
キーワード (和) IDベース暗号 / OpenID / ファイル送受信 / ユーザビリティ / / / /  
(英) ID-based Encryption / OpenID / File Sending and Receiving / Usability / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 71, ICSS2014-13, pp. 67-72, 2014年6月.
資料番号 ICSS2014-13 
発行日 2014-05-29 (IA, ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2014-13 ICSS2014-13

研究会情報
研究会 ICSS IA  
開催期間 2014-06-05 - 2014-06-06 
開催地(和) 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 大会議室 
開催地(英) Takikawa Memorial Hall, Kobe University 
テーマ(和) インターネットセキュリティ、一般 
テーマ(英) Internet Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2014-06-ICSS-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Webベース暗号化ファイル送受信システムとそのOpenIDへの対応 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Web-based Encrypted File Sending and Receiving System and Applying OpenID Authentication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IDベース暗号 / ID-based Encryption  
キーワード(2)(和/英) OpenID / OpenID  
キーワード(3)(和/英) ファイル送受信 / File Sending and Receiving  
キーワード(4)(和/英) ユーザビリティ / Usability  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 磯部 光平 / Kohei Isobe / イソベ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣友 雅徳 / Masanori Hirotomo / ヒロトモ マサノリ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 洋治 / Youji Fukuta / フクタ ヨウジ
第3著者 所属(和/英) 愛知教育大学 (略称: 愛知教大)
Aichi University of Education (略称: Aichi Univ. of Edu.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 毛利 公美 / Masami Mohri / モウリ マサミ
第4著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 白石 善明 / Yoshiaki Shiraishi / シライシ ヨシアキ
第5著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 彰 / Akira Iwata / イワタ アキラ
第6著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-06 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-IA2014-13,IEICE-ICSS2014-13 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.70(IA), no.71(ICSS) 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2014-05-29,IEICE-ICSS-2014-05-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会