電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-30 10:45
文節間改行レイアウトを有する日本語リーダーの可読性
小林潤平関口 隆新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 文章のもつ文節を改行で分断しないようにレイアウトする日本語リーダーの可読性を調査した.日本語文章の停留場所は文を構成する意味のまとまりに対応しているとの報告があるが,既存レイアウトでは意味的まとまりを考慮せずに改行されることが多く,読み効率が低下している可能性がある.そこで本研究では,文章を形態素解析して改行位置が常に文節間となる文節間改行レイアウトを作成し,既存レイアウトにおける読みと比較した結果,文節間改行レイアウトによる読み速度の向上効果が認められた. 
(英) We propose a new Japanese electronic format with phrase-based line breaking for tablet computer to improve reading speed. It has been reported that optimal viewing position (OVP) phenomenon is observed in Japanese text, and OVPs correspond to positions of Japanese phrases. The new format prohibits splitting of a phrase and breaks a line between phrases isolated by morphological analysis. Reading speeds were consistently faster for the new formats compared to the conventional formats. The enhancement of reading speed in the new format seems to be related to optimizations of eye movements in a return sweep movement of a line, and substitutions of vertical scrolling of a single line for a single horizontal saccade.
キーワード (和) 読書インタフェース / 電子書籍 / 文章レイアウト / 最適停留位置 / スクロール / / /  
(英) Reading Interface / E-books / Text Layout / Optimal Viewing Position / Scrolling Interface / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 68, HIP2014-31, pp. 225-230, 2014年5月.
資料番号 HIP2014-31 
発行日 2014-05-22 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびコミュニケーション一般,ヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing, Human Communications, and Human Information Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2014-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 文節間改行レイアウトを有する日本語リーダーの可読性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Readability of Japanese Electronic Text with Phrase-based Line Breaking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 読書インタフェース / Reading Interface  
キーワード(2)(和/英) 電子書籍 / E-books  
キーワード(3)(和/英) 文章レイアウト / Text Layout  
キーワード(4)(和/英) 最適停留位置 / Optimal Viewing Position  
キーワード(5)(和/英) スクロール / Scrolling Interface  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 潤平 / Jumpei Kobayashi / コバヤシ ジュンペイ
第1著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: DNP)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関口 隆 / Takashi Sekiguchi / セキグチ タカシ
第2著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: DNP)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 新堀 英二 / Eiji Shinbori / シンボリ エイジ
第3著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: DNP)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 川嶋 稔夫 / Toshio Kawashima / カワシマ トシオ
第4著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University-Hakodate (略称: Future Univ.-Hakodate)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-30 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2014-31,IEICE-HIP2014-31 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.67(HCS), no.68(HIP) 
ページ範囲 pp.225-230 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-05-22,IEICE-HIP-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会