電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-30 10:20
音素配列の統計的遷移規則に基づく音韻学習モデル
郡司 雅工学院大)・郷田直一自然科学研究機構)・蒲池みゆき工学院大HCS2014-30 HIP2014-30
抄録 (和) 生後約8ヶ月の幼児は言語を学習する際に音素や単語の並びなどの統計的規則性を利用しているとされている.しかし,言語獲得の過程において,音素や単語の並びのどのような特徴,規則性の学習が重要であるのかについてはまだ明らかにされていない.本研究では,幼児の音韻学習段階を模擬する統計学習モデルを構築し,このモデルを用いて音節・単語・文節の認識に重要な統計的規則性について検討した.自然言語処理技術の1つであるN-gramの技術により日本語の文章から音声記号の小配列を作成し,それら小配列の遷移規則に基づいて音節・単語・文節の認識を行ったところ,日本語の音節を正しく認識するには小さな配列(N=1,2)の遷移規則が有効であり, 一方,単語や文節の認識にはより大きな配列(N=2,3)の遷移規則が有効であった.以上の結果は,音節の認識と単語・文節の認識には異なるスケールの統計的規則性が重要であることを示唆する. 
(英) Developmental studies have shown that infants are sensitive to statistical regularities in phoneme sequence and use them to learn their mother language. Little is known, however, about what statistical features are specifically important in the language acquisition. Here we explored how structures of syllables, words, or bunsetsu can be acquired based on statistical regularities in the phoneme sequence, by using a model that mimics statistical learning in infancy. Based on so-called N-gram processing, this model learns transition statistics from sequences of phonetic alphabets representing natural language and uses them to segment the sequences into syllables, words, or bunsetsu. We found that, in Japanese language, the transitional regularities between the short arrays (N=1,2) of phonetic alphabets were quite useful for segmentation of syllables, whereas those between the longer arrays (N=2,3) were informative for segmentation of words and bunsetsu. Our results suggest that transitional regularities between phonemes in different scales would provide important cues for learning structure of syllables and words/bunsetsu in infancy.
キーワード (和) 言語獲得 / 音声記号 / 遷移確率 / 条件付きエントロピー / / / /  
(英) language acquisition / phonetic alphabet / transition probability / conditional entropy / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 68, HIP2014-30, pp. 221-224, 2014年5月.
資料番号 HIP2014-30 
発行日 2014-05-22 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2014-30 HIP2014-30

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびコミュニケーション一般,ヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing, Human Communications, and Human Information Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2014-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 音素配列の統計的遷移規則に基づく音韻学習モデル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Phonological learning model based on phoneme transition statistics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 言語獲得 / language acquisition  
キーワード(2)(和/英) 音声記号 / phonetic alphabet  
キーワード(3)(和/英) 遷移確率 / transition probability  
キーワード(4)(和/英) 条件付きエントロピー / conditional entropy  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 郡司 雅 / Masashi Gunji / グンジ マサシ
第1著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 郷田 直一 / Naokazu Goda / ゴウダ ナオカズ
第2著者 所属(和/英) 生理学研究所 (略称: 自然科学研究機構)
National Institute for Physiological Sciences (略称: NIPS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 蒲池 みゆき / Miyuki Kamachi /
第3著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-30 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2014-30,IEICE-HIP2014-30 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.67(HCS), no.68(HIP) 
ページ範囲 pp.221-224 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-HCS-2014-05-22,IEICE-HIP-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会