お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-30 09:55
複数のプラズモニック導波路によるエネルギー伝送効率の基礎検討
大貫進一郎・○影山雄一関口洋平竹内 嵩井上修一郎日大EST2014-2 エレソ技報アーカイブへのリンク:EST2014-2
抄録 (和) 近年,表面プラズモンを利用して光を伝搬するプラズモニック導波路の設計・開発が注目を集めている.本稿では,複数のプラズモニック導波路において,導波路間距離や導波路の厚さに対するエネルギー伝送効率を電磁界解析により検討する. 
(英) Design of plasmonic waveguide has attracted attention recently. In this report, we will investigate energy transmission efficiency of multiple plasmonic waveguides by electromagnetic field simulation, and clarify energy transition among plasmonic waveguides.
キーワード (和) プラズモニック導波路 / 電磁エネルギー / FDTD法 / / / / /  
(英) Plasmonic waveguide / Electromagnetic energy / FDTD method / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 69, EST2014-2, pp. 7-10, 2014年5月.
資料番号 EST2014-2 
発行日 2014-05-23 (EST) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EST2014-2 エレソ技報アーカイブへのリンク:EST2014-2

研究会情報
研究会 EST  
開催期間 2014-05-30 - 2014-05-30 
開催地(和) 日本大学駿河台キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) シミュレーション技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2014-05-EST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数のプラズモニック導波路によるエネルギー伝送効率の基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fundamental Study on Energy Transmission Efficiency of Multiple Plasmonic Waveguides 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プラズモニック導波路 / Plasmonic waveguide  
キーワード(2)(和/英) 電磁エネルギー / Electromagnetic energy  
キーワード(3)(和/英) FDTD法 / FDTD method  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大貫 進一郎 / Shinichiro Ohnuki / オオヌキ シンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 影山 雄一 / Yuichi Kageyama / カゲヤマ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 関口 洋平 / Yohei Sekiguchi / セキグチ ヨウヘイ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 嵩 / Takashi Takeuchi / タケウチ タカシ
第4著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 修一郎 / Shuichiro Inoue / イノウエ シュウイチロウ
第5著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-30 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-EST2014-2 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.69 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EST-2014-05-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会