電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-29 16:10
PC操作情報に基づく割り込み拒否度変化の予測可能性の検討
伊賀北斗田中貴紘青木和昭藤田欣也東京農工大HCS2014-13 HIP2014-13
抄録 (和) 本研究では,システムによる情報提示タイミングの適切な制御を目標に,作業者の割り込み拒否度が低下するまでの時間の予測可能性を検討した.割り込み拒否度が高い状態の持続時間は,作業の種類やサイズなどと相関すると予想される.そこで,使用アプリケーション種,単位時間あたりのキー入力率,単位時間あたりのマウス操作率,アプリケーション切り替え頻度,作業時間帯と,PC操作情報に基づく割り込み拒否度推定値の持続時間の関係を分析した.その結果,使用アプリケーションやキー操作率が異なると,持続時間も異なる傾向が認められたため,5指標による拒否度低下時間の確率的予測を行ったところ,予測可能性が示唆された. 
(英) This study aims to predict high-uninteruptibility duration towards adequate management of interruption timing. High-uninteruptibility duration appears to relate to task type and volume. Therefore, the effects of application software, keystroke rate, mouse operation rate, rate of application switching, and time slot on high-uninteruptibility duration were analyzed. Since high-uninterruptibility duration showed relation with the five features, probabilistic prediction of high-uninteruptibility duration was performed.
キーワード (和) 割り込み拒否度 / 割り込み / 予測 / ワークリズム / 作業持続時間 / / /  
(英) Interruption / Prediction / Interruptibility / Work rhythm / Concentrate Duration / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 67, HCS2014-13, pp. 107-112, 2014年5月.
資料番号 HCS2014-13 
発行日 2014-05-22 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2014-13 HIP2014-13

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびコミュニケーション一般,ヒューマン情報処理一般 
テーマ(英) Communication Enhancing, Human Communications, and Human Information Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) PC操作情報に基づく割り込み拒否度変化の予測可能性の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Interruptibility Transition Prediction based on PC Operation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 割り込み拒否度 / Interruption  
キーワード(2)(和/英) 割り込み / Prediction  
キーワード(3)(和/英) 予測 / Interruptibility  
キーワード(4)(和/英) ワークリズム / Work rhythm  
キーワード(5)(和/英) 作業持続時間 / Concentrate Duration  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊賀 北斗 / Hokuto Iga / イガ ホクト
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 貴紘 / Takahiro Tanaka / タナカ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 和昭 / Kazuaki Aoki / アオキ カズアキ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 欣也 / Kinya Fujita / フジタ キンヤ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-29 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2014-13,IEICE-HIP2014-13 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.67(HCS), no.68(HIP) 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2014-05-22,IEICE-HIP-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会