電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-29 14:30
[ポスター講演]建築・窓システムの協調制御HEMSおよび温度・電力量の見せる化による省エネルギー運用システムの開発
竹中大史原田尚侑大場大輔中川 純長澤夏子広橋 亘林 泰弘田辺新一早大ASN2014-9
抄録 (和) 我々は、ネット・ゼロ・エネルギー住宅の建設にあたり、省エネかつ快適な生活の実現を目指して、自然環境を利用して環境調整を行うICTを用いた2つの省エネルギー運用システムを開発・実装した。1つめに、日射量・室内外温度などの各種データを用いて、良好な眺望・光・温熱環境を創り出すべく断熱ブラインド・日射遮蔽ブラインド・自然換気窓を協調制御するHEMS(W-HEMS)を開発・実装し、季節に対応した制御アルゴリズムを採用することで、年間を通した省エネルギーかつ快適な生活の実現を目指した。実装したHEMSが取得したデータの閲覧および各機器の動作状態の変更はタブレット上で行うことが出来る。2つめに、室内外温度や電力量といった環境情報を有機EL照明パネルの色合いとして見せる化することで、数値と環境を直感的に対応付け、自然換気を行うなど、居住者の環境調整行動を誘発する仕組みを開発・実装した。 
(英) When construction of net-zero energy house, we develop and implement two energy consumption systems by using ICT. The first one is HEMS which control window systems and housing systems using environmental information, such as solar radiation, indoor and outdoor temperature, for create favorable environment. By using another control algorithm season to season make it possible to energy saving through years. The second one is environmental visualizing system by using organic EL lighting panel. That adapt environmental information, such as indoor and outdoor temperature, electric energy to panel's coloring, that induce environment adjustment behavior of residents. These two systems aims to realize comfortable life with saving energy.
キーワード (和) ZEH / HEMS / 協調制御 / 省エネルギー / 快適性 / 人間行動 / /  
(英) Zero Energy House / Home Energy Management System / Collaboration Control / Energy Saving / Comfort / Human Behavior / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 65, ASN2014-9, pp. 35-36, 2014年5月.
資料番号 ASN2014-9 
発行日 2014-05-22 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2014-9

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2014-05-29 - 2014-05-30 
開催地(和) 東京大学先端科学技術研究センター An棟2階 コンベンションホール 
開催地(英) Convention Hall, RCAST, The University of Tokyo 
テーマ(和) 知的環境, センサネットワーク, スマート建築, スマートシティ, 構造モニタリング,
ゼロエネルギービルディング, 社会基盤センシング, BIM/CIM, 国土基盤モデル, 一般
建築学会・スマート建築モニタリング応用小委員会後援
土木学会・土木情報学委員会後援 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2014-05-ASN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 建築・窓システムの協調制御HEMSおよび温度・電力量の見せる化による省エネルギー運用システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of an Energy-Saving Operation System of Residence by Using Home Energy Management System and Visualization of Temperature and Electric Energy 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ZEH / Zero Energy House  
キーワード(2)(和/英) HEMS / Home Energy Management System  
キーワード(3)(和/英) 協調制御 / Collaboration Control  
キーワード(4)(和/英) 省エネルギー / Energy Saving  
キーワード(5)(和/英) 快適性 / Comfort  
キーワード(6)(和/英) 人間行動 / Human Behavior  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹中 大史 / Takeshi Takenaka / タケナカ タケシ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 尚侑 / Naoyuki Harada / ハラダ ナオユキ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大場 大輔 / Daisuke Oba / オオバ ダイスケ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 純 / Jun Nakagawa / ナカガワ ジュン
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 長澤 夏子 / Natsuko Nagasawa / ナガサワ ナツコ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 広橋 亘 / Wataru Hitohashi / ヒロハシ ワタル
第6著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 泰弘 / Yasuhiro Hayashi / ハヤシ ヤスヒロ
第7著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 田辺 新一 / Shin-ichi Tanabe / タナベ シンイチ
第8著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-29 14:30:00 
発表時間 60 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2014-9 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.65 
ページ範囲 pp.35-36 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-ASN-2014-05-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会