お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-23 14:10
フィルタバンクを用いた遅延相関によるOFDM信号の検出特性
小田二弘之内田翔也高井 涼眞田幸俊慶大SR2014-17
抄録 (和) OFDM信号の検出方式としてサイクリックプレフィックスを利用した遅延相関による方式が検討されてきた.
周波数オフセットが存在する場合, 遅延相関の出力は実部のみに存在しない.
それゆえ, 遅延相関出力の絶対値を用いてセンシングを行う必要がある.
本報告では, フィルタバンクを用い出力の絶対値でスペクトラムセンシングを行う新しい遅延相関型OFDM信号検出方式を提案する.
提案方式はフィルタバンクを利用し相関器の出力数を変化させることで, 平均化回数を増加し雑音の分散を減少させる.
計算機シミュレーションによる評価の結果, 提案法は相関器のブランチ数が増加するにつれて, 検出率が改善した.
ブランチ数が6の場合, 従来のものと比較して提案方式は検出率0.9において要求されるサンプルあたりの信号対雑音電力比を約1dB低下させることができた. 
(英) Delayed correlation has been used as a signal detection scheme for an orthogonal frequency devision multiplexing symbol with a cyclic prefix in spectrum sensing.
Because of a frequency offset, the outputs of the delayed correlation do not lay only on a real axis of a complex plane.
Therefore, the absolute value of the outputs of the delayed correlation is employed.
Furthermore, with the use of a filter bank, the number of the outputs of the delayed correlators increases and the averaging over the outputs decreases noise variance.
This report proposes a new delayed correlation based signal detection scheme using the filter bank and taking the absolute value of the outputs of delayed correlation.
Numerical results obtained through computer simulation show that the proposed scheme improves the probability of detection as the number of the branches of the delayed correlators increases.
In the case of 6 branches the proposed scheme reduces the required sample energy by 1dB for the probability of detection of 0.9.
キーワード (和) スペクトラムセンシング / 遅延相関 / / / / / /  
(英) Spectrum Sensing / Delayed correlation / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 44, SR2014-17, pp. 111-117, 2014年5月.
資料番号 SR2014-17 
発行日 2014-05-15 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2014-17

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2014-05-22 - 2014-05-23 
開催地(和) 東芝研修センター 
開催地(英) Toshiba Education & Training Institute 
テーマ(和) 技術展示・製品展示,コグニティブ/ソフトウェア無線, ヘテロジニアスネットワーク,一般 
テーマ(英) Technical Exhibition, Product Exhibition, Cognitive Radio, Software Defined Radio, Heterogeneous Network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2014-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フィルタバンクを用いた遅延相関によるOFDM信号の検出特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Delayed Correlation Based Signal Detection Scheme with Filter Bank for OFDM Signal 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スペクトラムセンシング / Spectrum Sensing  
キーワード(2)(和/英) 遅延相関 / Delayed correlation  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田二 弘之 / Hiroyuki Odani / オダニ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 翔也 / Shoya Uchida / ウチダ ショウヤ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 涼 / Ryo Takai / タカイ リョウ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞田 幸俊 / Yukitoshi Sanada /
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-23 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2014-17 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.44 
ページ範囲 pp.111-117 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-SR-2014-05-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会