お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-22 12:45
[技術展示]マイクロ波電力伝送を用いて駆動する無線LAN端末のための送電・通信スケジューリングの実験
山下翔大山本高至西尾理志守倉正博篠原真毅京大SR2014-10
抄録 (和) マイクロ波電力伝送技術を用いて無線センサを駆動させる際,電力伝送と無線通信とが同一周波数帯のマイクロ波を使用して行われる場合には,干渉を回避するために送電と通信とを時間的にスケジューリングして行う必要がある.本稿では,単一の無線LAN端末をマイクロ波送電を用いて給電することを前提に,送電と通信とを時間的に直交させて行うスケジューリング法の提案と実装を行い,実験により所望の動作が得られたことを報告する. 
(英) To realize battery-less operation of wireless sensors, we consider the supply of energy to wireless sensors using microwave power transmission (MPT).
If MPT and wireless data transmissions are carried out in co-channel operation to achieve high spectral efficiency, transmissions of microwave power and data frames should not be performed simultaneously to avoid harmful interference from MPT to wireless data transmissions.
In this paper, we proposed the scheduling scheme in which microwave power was transmitted except for the timings of data transmissions.
On the basis of our proposed scheme, we implemented a system, and then we confirmed the expected performance of the system by conducting experiments.
キーワード (和) マイクロ波電力伝送 / 無線センサネットワーク / バッテリレス / スケジューリング / 無線LAN / ビーコン / /  
(英) Microwave power transmission / wireless sensor network / battery-less / scheduling / wireless LAN / beacon / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 44, SR2014-10, pp. 65-68, 2014年5月.
資料番号 SR2014-10 
発行日 2014-05-15 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2014-10

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2014-05-22 - 2014-05-23 
開催地(和) 東芝研修センター 
開催地(英) Toshiba Education & Training Institute 
テーマ(和) 技術展示・製品展示,コグニティブ/ソフトウェア無線, ヘテロジニアスネットワーク,一般 
テーマ(英) Technical Exhibition, Product Exhibition, Cognitive Radio, Software Defined Radio, Heterogeneous Network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2014-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マイクロ波電力伝送を用いて駆動する無線LAN端末のための送電・通信スケジューリングの実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experiment on Power and Data Transmission Scheduling for Wireless LAN Terminal Powered with Microwave Power Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロ波電力伝送 / Microwave power transmission  
キーワード(2)(和/英) 無線センサネットワーク / wireless sensor network  
キーワード(3)(和/英) バッテリレス / battery-less  
キーワード(4)(和/英) スケジューリング / scheduling  
キーワード(5)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(6)(和/英) ビーコン / beacon  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 翔大 / Shota Yamashita / ヤマシタ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 高至 / Koji Yamamoto / ヤマモト コウジ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西尾 理志 / Takayuki Nishio / ニシオ タカユキ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 守倉 正博 / Masahiro Morikura / モリクラ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 真毅 / Naoki Shinohara / シノハラ ナオキ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-22 12:45:00 
発表時間 180 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2014-10 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.44 
ページ範囲 pp.65-68 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SR-2014-05-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会