電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-16 11:40
クロード・シャノンの人物像を探る ~ 若き日のシャノンとつきあった人々の文献から ~
得丸公明システムエンジニアIT2014-4
抄録 (和) クロード・シャノンが2001年にアルツハイマー病で没した後,最初の妻ノーマが自伝を著し,1940年から1941年6月の新婚時代の思い出や1963年と1966年の再会の様子を描いている.また1941年から少なくとも1944年まで親しく付き合っていたマリアは,その後心理療法士となるが,シャノンとの出会いや別れについて自らの封印された記憶を回想する記述療法の手記を書いている.これらはシャノンの発言や行動を伝える貴重な一次資料であり,彼の人物像を理解するうえで役にたつと考える.ヒト言語のデジタル性について考察を行ってきた筆者は,目的をもたず,由来も定義もあいまいな概念や数式が提示されるシャノンの情報理論を葬り去って,フォン・ノイマンが考えていた情報理論を吟味し完成することが,集合的な人類知能の向上に貢献するだろうと考える. 
(英) After Claude Shannon passed away in 2001, his first wife, Norma, published her autobiography, where memories of their short marriage and affairs in 1963 and 1966 were disclosed. Maria, who was acquainted with him from 1941 until at least 1944, became psychiatrist and published “Graphotherapy” from her own memories on Shannon. These documents are primary source recording Shannon’s words and behaviors, which should be useful to understand his writings. The author has been investigating the digital mechanism of human language, and is convinced that Shannon’s theories should be totally thrown away and that Information Theories of John von Neumann should be evaluated and completed for further development of human collective intelligence.
キーワード (和) 筆記療法 / 悪魔性 / 情報理論 / 誤り訂正 / 熱力学的エントロピー / フォン・ノイマン / デジタル言語学 / 尚友  
(英) Graphotherapy / Mephistopheles / Information Theories / Error Correction / Thermodynamic Entropy / von Neumann / Digital Linguistics / Friends in Classics  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 34, IT2014-4, pp. 17-22, 2014年5月.
資料番号 IT2014-4 
発行日 2014-05-09 (IT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2014-4

研究会情報
研究会 IT  
開催期間 2014-05-16 - 2014-05-16 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンター 
開催地(英) Beppu International Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2014-05-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) クロード・シャノンの人物像を探る 
サブタイトル(和) 若き日のシャノンとつきあった人々の文献から 
タイトル(英) A Portrait of Claude E. Shannon 
サブタイトル(英) Based on various documents written by people who directly communicated with him 
キーワード(1)(和/英) 筆記療法 / Graphotherapy  
キーワード(2)(和/英) 悪魔性 / Mephistopheles  
キーワード(3)(和/英) 情報理論 / Information Theories  
キーワード(4)(和/英) 誤り訂正 / Error Correction  
キーワード(5)(和/英) 熱力学的エントロピー / Thermodynamic Entropy  
キーワード(6)(和/英) フォン・ノイマン / von Neumann  
キーワード(7)(和/英) デジタル言語学 / Digital Linguistics  
キーワード(8)(和/英) 尚友 / Friends in Classics  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 得丸 公明 / Kimiaki Tokumaru /
第1著者 所属(和/英) 衛星システムエンジニア (略称: システムエンジニア)
Satellite System Engineer (略称: System Engineer)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-16 11:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2014-4 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2014-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会