お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-16 14:55
Improved DV-HOP Based Localization Scheme Using Iterative Learning with RSS Threshold
Nyein Aye Maung MaungMakoto KawaiRitsumeikan Univ.RCS2014-29
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) DV-HOP is a well known connectivity-based range-free scheme for localization in wireless ad-hoc and sensor networks. Multi-hop nature of it makes its applicability be suitable only for large-scale localization scenarios. Although there are a large number of published works based on DV-HOP, none of these researches considers prominent error generation of them with small-scale scenarios and there is still a lack of experimental evaluations of them so far. In this paper, we first present experimental analysis of DV-HOP in practical environment and point out the generation of a large amount of error in small-scale network scenarios. Further on the basis of this experimental analysis, we propose an improved localization scheme which iteratively updates the locations of unknown nodes by using both connectivity information and Received Signal Strength (RSS) based distance information. To make our proposed scheme be applicable to both small and large scale networks, we configure the connectivity information using the available RSS measurements and a predefined RSS threshold. Optimal RSS threshold value that minimizes the error for a particular network to be localized is derived as a function of the total number of nodes and the network size. In addition, we propose to use regulated hop-count values to get more precise proximity information among neighbors. Experimental results show that our proposed scheme improves the localization performance of DV-HOP by more than 50% without any extra hardware.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) RSS / localization / optimal RSS threshold / regulated hop-count / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 30, RCS2014-29, pp. 55-60, 2014年5月.
資料番号 RCS2014-29 
発行日 2014-05-08 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2014-29

研究会情報
研究会 IN RCS  
開催期間 2014-05-15 - 2014-05-16 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) アドホック・センサネットワーク・MANET、モバイルネットワーク、M2M通信制御、無線LAN(Wi-Fi)、IEEE802.15(ZigBee)及び一般 
テーマ(英) Wireless Internet, Multi-hop network, Mesh network, Network coding, Cross layer technique, Wireless communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2014-05-IN-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improved DV-HOP Based Localization Scheme Using Iterative Learning with RSS Threshold 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / RSS  
キーワード(2)(和/英) / localization  
キーワード(3)(和/英) / optimal RSS threshold  
キーワード(4)(和/英) / regulated hop-count  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Nyein Aye Maung Maung / Nyein Aye Maung Maung /
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川合 誠 / Makoto Kawai /
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-16 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2014-29 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.30 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2014-05-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会