お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-12 00:00
[ポスター講演]位相演算子を用いない光子数と位相の不確定性関係
渡辺圭亮谷村省吾名大
抄録 (和) 光子数と量子力学的な電磁場の位相は不確定性関係を満たすと考えられている。しかしエルミートな物理量としての自然な位相演算子を導入することの困難から光子数・位相の不確定性関係の定式化は長年にわたる問題であった。本発表ではエルミートな位相演算子を用いない不確定性関係の定式化を提案する。光子数の分散の下限は相空間での等方性の破れのオーダーパラメーターによって与えられ、光子数が確定すれば位相が不確定に、位相が確定すれば光子数が不確定になるという物理的内容を与えている。 
(英) We address on a new formulation of the photon number-phase uncertainty relation. The main difficulty of this subject is that there is no natural expression of a Hermitian phase operator. In our main result the variance of the photon number is bounded bellow by a quantity which represents a amount of rotational symmetry in the quadrature plane. Although it does not require the phase operator, it successfully describes the number phase uncertainty relation.
キーワード (和) 光子数 / 位相 / 不確定性関係 / 量子光学 / / / /  
(英) photon number / phase / uncertainty relation / quantum optics / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2014-05-12 - 2014-05-13 
開催地(和) 名古屋大学 
開催地(英) Nagoya Univ. 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2014-05-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位相演算子を用いない光子数と位相の不確定性関係 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The number-phase uncertanity relation without using a phase operator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光子数 / photon number  
キーワード(2)(和/英) 位相 / phase  
キーワード(3)(和/英) 不確定性関係 / uncertainty relation  
キーワード(4)(和/英) 量子光学 / quantum optics  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 圭亮 / Keisuke Watanabe / ワタナベ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷村 省吾 / Shogo Tanimura /
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-12 00:00:00 
発表時間  
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会