電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-05-08 14:20
組み合わせて実施されたリファクタリングの調査
雜賀 翼崔 恩瀞後藤 祥阪大)・吉田則裕名大)・井上克郎阪大
抄録 (和) リファクタリングを支援するツールが研究されているが,組み合わせて実施されるリファクタリングについてはあまり研究されておらず, 既存ツールでは複数のリファクタリングをまとめて実施することができない. ソフトウェア開発履歴中のリファクタリングを対象に, 90秒以内に連続して実施されたリファクタリングの組み合わせを調査した結果, 3つのパターン(Move, Rename),(Rename, Rename),(Extract, Move) の実施される頻度が高いことが分かった.さらに, それらの組み合わせがどのような作業を行っているかを, リファクタリングの実施履歴の詳細から調べ, その調査結果からリファクタリングの組み合わせをまとめて実施するための, Eclipseのリファクタリング機能の改善を考案した. 
(英) Numerous tools that support refactoring have been proposed. However, existing refactoring support tools do not support consecutively co-occurred refactoring. This study investigated frequency on refactoring that were occurred within 90 seconds by analyzing refactoring history of data set in software projects. As a result, it turns out that refactoring pairs (Move, Rename), (Rename, Rename) and (Extract, Move) were more frequently occurred than other refactoring. Furthermore, this study investigated detailed co-occurred refactoring work and devised suggestions for improving Eclipse's automated refactoring features in order to support co-occurred refactoring based on the results of the investigation.
キーワード (和) リファクタリング / ソフトウェア開発履歴 / 統合開発環境 / オブジェクト指向プログラミング / 利用履歴分析 / ソフトウェア保守 / /  
(英) Refactoring / Software development history / IDE / Object-oriented programming / Usage analysis / Software maintenance / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 23, SS2014-1, pp. 1-6, 2014年5月.
資料番号 SS2014-1 
発行日 2014-05-01 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2014-05-08 - 2014-05-09 
開催地(和) いせ市民活動センター 
開催地(英) ISE SHIMIN - KATSUDOU Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2014-05-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 組み合わせて実施されたリファクタリングの調査 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An investigation of refactoring performed in combination 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リファクタリング / Refactoring  
キーワード(2)(和/英) ソフトウェア開発履歴 / Software development history  
キーワード(3)(和/英) 統合開発環境 / IDE  
キーワード(4)(和/英) オブジェクト指向プログラミング / Object-oriented programming  
キーワード(5)(和/英) 利用履歴分析 / Usage analysis  
キーワード(6)(和/英) ソフトウェア保守 / Software maintenance  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 雜賀 翼 / Tsubasa Saika / サイカ ツバサ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 崔 恩瀞 / Eunjong Choi / チェ ウンジョン
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 祥 / Akira Goto / ゴトウ アキラ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 則裕 / Norihiro Yoshida / ヨシダ ノリヒロ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 克郎 / Katsuro Inoue / イノウエ カツロウ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-05-08 14:20:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2014-1 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.23 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2014-05-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会