お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-04-18 11:45
無線LANマルチキャストにおける端末局の省電力化のための動的マルチレート並行伝送制御
梅野祐太谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2014-18
抄録 (和) 近年,無線通信技術の進歩に伴い,無線LAN においてマルチキャストによりマルチメディア情報等を配信する形態が増加しつつある.一方,ノートパソコンに加えてスマートフォン,タブレット端末等の普及による無線LAN 端末局の増加,多様化に伴い,端末局の省電力化がより重要視されている.しかし,無線LAN マルチキャストにおいて低い伝送レートしか利用できない端末局が受信グループに存在する場合,全受信端末局に対して低レートで伝送する必要があり,端末局の送受信機稼働期間が増加することで消費電力量が極端に増大する.そこで,本稿では,単一のマルチキャストパケットを高レートと低レートで複数回並行伝送し高レート受信が可能な端末局の送受信機稼働期間を短縮すること,並びに各端末局の受信可能レートに応じて適切なスリープ期間を導入することにより,ネットワーク全体での受信端末局の総消費電力量を削減する.特に,高レート値の設定について,レート値引き上げによる送受信機稼働期間の短縮化とレート値引き下げによる高レート受信可能端末局数の増加に関するトレードオフを考慮しながら総消費電力量を最小化するよう動的に制御する.最後に,計算機シミュレーションにより本提案方式の有効性を示す. 
(英) Recently, multicast transmission in wireless LAN is increasing. On the other hand, due to wide diffusion of smartphones and tablet computers as well as laptop ones, electric power saving of wireless stations becomes more important. However, when a few stations which can use only a low transmission rate exist in a multicast group, the AP (Access Point) needs to transmit packets to all stations at the low rate. As a result, the power consumption of all the stations extremely increases by extending operating period of transceiver. In this paper, to decrease total power consumption of all stations, we propose a low power consumption multicast protocol where packets are transmitted multiple times at high and low rates. This realizes low power consumption of stations on which a high transmission rate is available because packet reception at the high rate decreases operating period of transceiver and sleep period can be inserted. In this parallel transmission, the high transmission rate is dynamically updated to minimize the total power consumption. Finally, we show the effectiveness of the proposed method by computer simulation.
キーワード (和) 無線LANマルチキャスト / 省電力化 / マルチレート環境 / / / / /  
(英) Wireless LAN Multicast / Power Saving / Multi-Rate / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 6, NS2014-18, pp. 95-100, 2014年4月.
資料番号 NS2014-18 
発行日 2014-04-10 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2014-18

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2014-04-17 - 2014-04-18 
開催地(和) 石垣市民会館 
開催地(英) Ishigaki-City-Hall 
テーマ(和) トラヒック,NW評価,性能,リソース管理・制御,トラヒックエンジニアリング,NW信頼性・レジリエンシ,一般 
テーマ(英) Traffic, Network evaluation, Performance, Resource Management/Control, Traffic Engineering, Reliability, Resiliency 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2014-04-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線LANマルチキャストにおける端末局の省電力化のための動的マルチレート並行伝送制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dynamic Multi-Rate Parallel Transmission for Power Saving of Stations in Wireless LAN Multicast 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LANマルチキャスト / Wireless LAN Multicast  
キーワード(2)(和/英) 省電力化 / Power Saving  
キーワード(3)(和/英) マルチレート環境 / Multi-Rate  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅野 祐太 / Yuta Umeno / ウメノ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷川 陽祐 / Yosuke Tanigawa / タニガワ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸出 英樹 / Hideki Tode / トデ ヒデキ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-04-18 11:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-18 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.6 
ページ範囲 pp.95-100 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2014-04-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会