お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-04-18 15:40
超高速なデータ検索を実現するデータベースプロセッサー(DBP) ~ メモリ型コンピューティングで情報処理を大きく進化革新 ~
井上克己エイ・オー・テクノロジーズ)・範 公可電通大ICD2014-18 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2014-18
抄録 (和) あらまし CPU、GPU、DSPなどの従来型プロセッサーにとってメモリ上の情報を探し出す処理つまり検索、照合、認識などの負担は極めて大きい。従って現在のコンピュータが誕生以来従来型プロセッサーの負担を軽減するための利用技術でこの弱点を補ってきた。従来型プロセッサーの処理速度が限界に達した今日、より高速、より精度よく検索、照合、認識などを実現するための新しいハードウエアアーキテクチャが不可欠である。このような背景から筆者らは、探し出す情報を記憶したメモリ自身が情報探しをする、全く新しい発想のハードウエアアルゴリズムのメモリ型コンピューティングを提案してきた。この技術はビッグデータへの実用化の見通しを得た。 
(英) Abstract The Processing burden of information search such as verification and recognition for conventional processor CPU, GPU and DSP is very large. Since birth of Computer the use of technology have been compensated for this weakness in for the current computer and reduce the burden on conventional processor. Today the processing speed of conventional processor has reached its limit, new hardware architecture for implementing fast search more accurately matching and more recognition is essential.
From this background the authors propose a memory which stored information and which can find own information itself by own hardware algorithm (Set Operating Processor) .This technology has been able to get the feasibility of practical application for database.
キーワード (和) データベース / 検索 / インメモリデータベース / バスボトルネック / プロセッサー / 連想メモリ(CAM) / /  
(英) Database / Search / In memory database / Processor / Bus bottleneck / Content associative memory (CAM) / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 13, ICD2014-18, pp. 91-96, 2014年4月.
資料番号 ICD2014-18 
発行日 2014-04-10 (ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICD2014-18 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2014-18

研究会情報
研究会 ICD  
開催期間 2014-04-17 - 2014-04-18 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) メモリ(DRAM、SRAM、フラッシュ、新規メモリ)技術 
テーマ(英) Memory Device Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2014-04-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超高速なデータ検索を実現するデータベースプロセッサー(DBP) 
サブタイトル(和) メモリ型コンピューティングで情報処理を大きく進化革新 
タイトル(英) DataBase processor (DBP) which can search data ultra-high-speed 
サブタイトル(英) The Computing by Memory provides big innovation for information processing 
キーワード(1)(和/英) データベース / Database  
キーワード(2)(和/英) 検索 / Search  
キーワード(3)(和/英) インメモリデータベース / In memory database  
キーワード(4)(和/英) バスボトルネック / Processor  
キーワード(5)(和/英) プロセッサー / Bus bottleneck  
キーワード(6)(和/英) 連想メモリ(CAM) / Content associative memory (CAM)  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 克己 / Katsumi Inoue / イノウエ カツミ
第1著者 所属(和/英) 株式会社エイ・オー・テクノロジーズ (略称: エイ・オー・テクノロジーズ)
Advanced Original Technologies (略称: AOT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 範 公可 / Cong-Kha Pham / ハン コカ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-04-18 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2014-18 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.13 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICD-2014-04-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会